木下優樹菜さん愛娘からの「だいすき」に「朝からはぴはぴ」医療脱毛に行く様子もインスタで

拡大画像を見る

 元タレントの木下優樹菜さんが9日までに、インスタグラムのストーリー機能に投稿。次女から「ママだいすきだよ」とメッセージをもらったことを明かした。

 「パパのスマホ(実際は絵文字)で次女が送ってくれて朝からはぴはぴでした 子どもの力ってすごいなあっ」と書き込み、2019年に離婚したFUJIWARA藤本敏史との交流をかいま見せた。さらにタンクトップにデニム姿で医療脱毛に出掛けた様子もつづった。

 木下さんは「タピオカ騒動でブランドイメージが傷つけられた」として、木下さんがイメージキャラクターをしていた化粧品会社から元所属事務所、広告代理店などとともに、3億円に及ぶ損害賠償を求められ提訴されている。

関連リンク

  • 6/9 21:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます