辛坊治郎氏 ヨット米西海岸に迫る 残り1300キロ 全行程85%

拡大画像を見る

 ヨットで太平洋横断に再挑戦中のキャスター辛坊治郎氏が、米西海岸に迫り、9日午後現在、ゴールのサンディエゴまで約1300キロ、全行程の85・6%を走破している。

 4月9日に大阪を出発し、5月14日のツイッターで全行程(約9000キロ)の半分を達成したと発表していた。

 5月22日には「順調にいけば6月第2週の終わりぐらい」にゴール見込みと報告。

 7日のニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」の公式ツイッターは「いよいよ本船(タンカーなどの大型船)がたくさん往来する海域に入り、目視による周囲のwatchを頻繁にしなければならなくなった辛坊さん。嵐への対応などとはまた違う緊張感」と伝えている。

関連リンク

  • 6/9 19:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます