『ジャングル・クルーズ』日本版声優に木村佳乃&斉藤慎二 東京ディズニーランドで発表

 ディズニー映画最新作『ジャングル・クルーズ』の日本版声優発表セレモニーが東京ディズニーランドで開かれ、女優の木村佳乃が女性博士リリー役、お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二がリリーの弟マクレガー役を務めることが発表された。

 東京ディズニーランドで声優発表セレモニーが開催されるのはディズニー史上初となる。セレモニー会場のシンデレラ城前に登場したのは、探検用の衣装に身を包む木村と真っ白なスーツ姿の斉藤。

 木村が演じるのは、アマゾンに伝わる“不老不死の花”を探す女性博士リリー役で、抜群の行動力と探求心にあふれた明朗快活なキャラクターという役どころだ。本作の題材となったアトラクション「ジャングルクルーズ」について、木村は「大好きです。家族で東京ディズニーランドに遊びに来たときは必ず乗っています、とても楽しいです! 初めて娘2人を連れて乗ったときに娘たちが大興奮していたのが思い出です」とコメント。

 斉藤が演じるマクレガーは、旅の道中リリーをサポートするコミカルなキャラクター。「ジャングルに行く時、私にとってはこれが正装なので!」とのコメントで木村を笑わせた斉藤は、「天然で頼りない部分もあるんですが、誰よりもリリーのことを信頼しているんです。そういったマクレガーの優しい部分を出していきたいと思います!」と意気込みをアピールした。

 また、アトラクションの「ジャングルクルーズ」について、「東京ディズニーランドにきたら必ず乗りますし、子供が生まれてから何回も行ったことがあります。息子の反応を見ているとこっちも楽しい気分になりますし、色々と驚かされる部分もたくさんありますので、毎回楽しみにしています」と語った。

 セレモニーと併せ、リリー博士&マクレガー、そして船長のフランクが“豪快”に出航する最新予告編も公開された。アマゾンに眠る秘宝<不老不死の花>を求め、フランクとリリーは謎に包まれたジャングルの上流奥深くへ。伝説の秘宝を狙う追跡者との壮大な争奪戦が繰り広げられ、巨大なトラとの対峙(たいじ)シーンや滝へ急降下しそうになるスリル満点の場面など、壮大なスケールで描かれた本作の魅力を楽しめる映像となっている。

 映画『ジャングル・クルーズ』は、映画館では7月29日、ディズニープラス プレミア アクセスでは7月30日より公開。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/9 16:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます