飯窪春菜 25歳過ぎから毛穴に悩み人生初ダーマペンを体験 次回は「ホクロ消したい!」

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の飯窪春菜が8日、インスタグラムを更新。人生初のダーマペンを体験したことを明かした。

 飯窪は「先日、人生初めてのダーマペンとやらをしてきました!」と報告。ダーマペンとは、肌に微細な穴を開けることで肌の再生力を向上させる美容施術。ニキビ跡や毛穴の悩みに効果的と言われている。飯窪も「25歳過ぎてから毛穴が気になりだして…笑」と明かしている。

 続けて「ドッキドキのダーマペン、人よりも痛がりな私はビビってあまり深くは施術しませんでしたが、それでも毛穴がちっちゃくなりました~」と伝え、「私はあまり赤くならないタイプだったみたいで、思っていたより痛みもなかったです。何度か行った方が効果あるらしいんですけど、確かに一回でこれならまた行こうかなって思いました…!」とダウンタイムなどについてもつづった。

 また、「でも美容ってあれですよね、ひとつやると他のところも気になってくるものですね。だって今すごくホクロ消したいもん!笑」とも明かした。

 ファンからは「はるなん鼻のホクロ個人的には好きです」「美容は奥深いですね」「すごくきれい!!」「いい感じ」「注射で泣いちゃう人なのにえらいよー」「毛穴が小さくなるってすごいね」などのコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 6/9 17:57
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます