東京・武蔵野市長 代々木公園のPV中止「報道で知った」PV予定の井の頭公園近隣

拡大画像を見る

 東京都武蔵野市の松下玲子氏が9日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した。

 松下氏は、司会の宮根誠司とのやり取りで、6月1日に代々木公園のライブサイト会場がワクチン接種会場になることを「報道を通じて知って驚いた。直接は連絡がなかった」と明かした。

 当時、東京の大規模ライブサイト会場は、代々木公園と井の頭公園の2つ。そのうちのひとつが中止になったことについて、井の頭公園に関わる武蔵野市長に連絡がなかったという。

 松下市長は、東京都に要望書を4日に提出。ライブサイト自体の中止を求めるとともに、「ライブサイトに関する情報を市に提供すること」を要望している。都からの返答はまだなく「早く(中止かどうかの)ご決断をいただきたい」と話した。

 井の頭公園で予定されているライブサイト会場は三鷹市に位置しているが、最寄りの吉祥寺駅は武蔵野市にあり、もしライブサイトが行われれば、来場者の多くが同駅を利用すると予想されている。

 三鷹市はライブサイトの中止を求めていない。

関連リンク

  • 6/9 16:29
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます