テントサウナで“ととのえる”、「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」でレンタル開始

拡大画像を見る

 エコロジックは、1日1組限定(最大8人)のグランピング施設「MT. FUJI SATOYAMA VACATION(マウントフジ里山バケーション)」で宿泊者向けアウトドアサウナレンタルを6月9日に開始した。レンタル料は、薪付きで2万2000円。

 サウナストーンには、富士山の溶岩を使用。サウナの火を自ら起こし、溶岩を使ったサウナで温まり、富士山の水で体を冷やす。里の風を感じて、“ととのえた”後は富士山の湧水で作られた地ビール、ローカルドリンク、かき氷で乾杯などが楽しめる。サウナ後は、焚き火を囲んだり、BBQを味わったりと、施設でゆったり過ごすことができる。施設には、シャワールーム、トイレ、アメニティグッズを用意している。宿泊料金は、1人当たり2万7500円となる。

関連リンク

  • 6/9 15:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます