ギャップを見せればモテモテ?「長女な女性」の恋愛の特徴と注意点♡

拡大画像を見る


周りの人から男女問わず頼られることが多いのが長女として育ってきた女性の特徴です。それは恋愛面においても例外ではなく、男性に甘えたいのになぜか頼られるポジションを確立してしまい、戸惑うことも多いのではないでしょうか。長女として育ってきた女性の恋愛の特徴や、恋愛を楽しむために知っておきたい注意点を紹介していきます。


世話焼きポジションになりがち

色々な人に相談を持ち掛けられることが多いのが長女な女性の特徴です。恋愛面でも例外ではなく、同じ女性から気になる男性へのアプローチの相談を受けることもあれば、男性から親しい女性への協力を頼まれることもあるでしょう。そうした人望が恋愛に繋がることもありますが、一方で自分のことは後回しにしてしまうこともあります。誰かに頼られると嬉しくなりがちですが、時には自分のことを優先する勇気を持つことも大切ですよ。


包容力はピカイチ

誰かに頼られることが多い長女な女性ですので、女性の中でも特に包容力に優れているという特徴があります。少し頼りない男性や年下の男性からの人気は非常に高いでしょう。しかし一方で、しっかりしているからこそ近寄りづらいと思われていることもあります。時には可愛らしい一面を見せることで、今よりもっと男性に好かれるようになりますよ。


甘えた時のギャップがたまらない

普段はしっかりしているイメージの強い長女の女性だからこそ、甘えた時や少し弱っている時のギャップがたまらないと感じる男性は多いようです。気になる男性がいる場合は、意図的に甘えて可愛い一面を見せてみてはいかがでしょうか。その人にだけ見せない特別感があるため、ますます男性を夢中にすることができます。年上男性でも年下男性でも、甘える姿を見せるだけで効果てきめんですよ。


長女な女性の魅力は大きなギャップ!男性を翻弄してみて!

長女な女性が持っている包容力や頼れる女性オーラだけでも大きな魅力ですが、それよりもやはり甘えた時のギャップが最大の魅力になるでしょう。そのギャップを意図的に発揮することで、多くの男性を翻弄することが可能になります。恥ずかしがらずに、可愛い姿を積極的にみせていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/9 10:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます