『ボイスⅡ』唐沢寿明 真木よう子 増田貴久が “新たな展開語る” 3ショット動画解禁

拡大画像を見る

2021年7月10日(土)よる10時スタートの日本テレビ系・新土曜ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』。この度、唐沢寿明・真木よう子・増田貴久による“見どころ、そして新たな展開も語る”3ショット動画が解禁された。



このドラマは、2019年7月から放送され「この夏イチバンの恐怖」と話題になり、大ヒットを記録した『ボイス 110緊急指令室』の第2弾。

緊急指令室「ECU」を舞台に、主演の敏腕刑事・樋口彰吾役に唐沢寿明、緊急指令室(ECU)の室長で、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役に真木よう子。彼らの使命は、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」。まさに一瞬たりとも目が離せないタイムリミットサスペンスだ。


その「ボイスⅡ」に出演する、主演の唐沢寿明、真木よう子、増田貴久の3ショットでの動画が本日、WEBで初解禁された。前回の「ボイス」から2年ぶりだが、その間にさらに親交を深めた3人による、あうんの呼吸を感じさせる映像となっている。それぞれが役の衣装で、今回の「ボイスⅡ」の見どころを語り、さらには新たな展開までも明かされているから必見だ。

本動画は、YouTube日テレドラマ公式チャンネル、番組公式Twitter、日テレドラマLINEなどSNSでも公開中。


(C)日本テレビ


関連リンク

  • 6/9 5:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます