大阪・御堂筋線に「海中トレイン」登場 ディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」

拡大画像を見る

 ディズニー&ピクサーの最新作「あの夏のルカ」(6月18日からディズニープラスで独占配信)の配信を記念し、大阪・御堂筋線の車両内(一編成 全十車両)を映画の世界観でジャックした御堂筋プレミアムライナー「海中トレイン」が運行される。

 期間は今月13日から、同月26日まで。体が乾くと人間の姿に変わる海の世界に暮らすシー・モンスターで、禁断の人間の世界に憧れる主人公ルカと、親友アルベルトの“最高の夏”の冒険を描いた本作。車内では、二人が物語の舞台となる北イタリアの港町ポルトロッソに臨む海を楽しそうに泳ぎ回る姿や、フロアには美しい海底が再現される。

 「あの夏のルカ」は、海の世界と人間の世界という、互いに恐れ合っている2つの世界が舞台。海の世界に暮らす“シー・モンスター”の少年ルカは、絶対に行ってはいけないと言われている人間の世界への憧れを抑えきれず、親友のアルベルトと共に海の世界を後にする…。

 「あの夏のルカ」は6月18日(金)からディズニープラスで独占配信が開始される。

関連リンク

  • 6/8 19:32
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます