三代目JSB登坂広臣、自宅に空気清浄機10台&大量ストック 「多すぎだろっ!」と視聴者ツッコミ

拡大画像を見る

3日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に同じく三代目JSBのNAOTOとともに出演した登坂広臣。番組では登坂の自宅で撮影した登坂のモーニングルーティンを紹介したが、共演者たちはそれに驚くことになる。目覚めた登坂はまず自宅の空気洗浄機のスイッチを入れるのだが、その数なんと10台。そのなかの1台は70畳分に適したものだといい、空気清浄機のすぐ近くに空気清浄機が置いてある部屋もあり、余分な空気清浄機がいくつかありそうだ。

そして数が多いのは空気清浄機だけでないことも発覚。午後には水が入ったダンボールが届いたが、登坂がそれを運んだスペースには同じダンボールがずらりと山積みになっているのだ。水は基本30箱置いていて、1箱無くなるとその分を補充したくなるそうだ。「水のストックが常に無くならないように補充してあります」という登坂だが、まるで倉庫のように多数保管している水に「業者じゃん」「無くならないよ」と共演者も思わず突っ込んでいた。

他にもキッチンペーパーやティッシュも吊戸棚に次々に補充していく登坂。「キッチンペーパーは見えている限りの棚にぎっしり入っているんですけど、ここじゃない棚にもぎっしり入っている」と登坂は説明するが、すでに4ロール入り1パックのキッチンペーパーが10パックは見えていたため、相当のキッチンペーパーをストックしているようだ。

そもそも料理をするのにそんなにキッチンペーパーが必要なのか疑問が湧くが、数年間は全く料理をしていなかった登坂が料理を再開したのは自粛期間に入ってからだ。NAOTOはおつまみで塩気が欲しいときに登坂が「浅漬けがあります」とタッパーに入った手作りの漬物を出してきたエピソードを披露したが、今年1月9日放送のフジテレビ系音楽番組『ミュージックフェア』でも登坂はアヒージョやパエリアを作ったり、漬物を漬けてみたことを明かしている。

また2020年6月放送のTBS系『週刊EXILE』では、三代目JSBで同じくボーカルを務める今市隆二とのトークで自粛期間中の自炊の話になり、登坂は「チャーシュー作ったり、あとねアヒージョ」と口にして「やってことないことをやってみようと思って、調べて材料を買いに行って、レパートリーは増えましたね」と話していた。今市が「メンバーに振る舞ってよ」とリクエストすると「全然いいよ。自分で作ったチャーシューみんなに配りたいもん。おつまみとかにして欲しいから、送ります。今度」と快諾した登坂。チャーシューを作ると、ラップに巻いて、常に冷蔵庫に入れているそうだ。

一日に1度ぬか床をかき混ぜていて「僕もこんなことする自分は想像できなかった」という登坂だが、キッチンペーパーを大量にストックするようになったのは、自粛期間に自炊するようになってからなのかもしれない。今回の『ダウンタウンDX』では同じく三代目JSBの岩田剛典からサムギョプサル用の鉄板やネギスライサーも持っていることを明かされた登坂。「常に家に無い物が無い状態にしたくて、大理想はコンビニみたいな家」「人が来た時に快適な環境にしたい」という登坂に、視聴者は「清浄機10台は多いだろ てかコンビニでもペーパータオルはそんなにないわ」「ストックの量といい…空気清浄機といい多すぎだろww」「臣ちゃんの水のストック見て多すぎだろっ!ってシンプルに突っ込んだわw」「まるで、コンビニかドラッグストアの倉庫みたいだなーと思った」「取りあえず空気が超キレイで家の中に倉庫があるのは分かった」などの反応があった。

MCのダウンタウン・松本人志はストックしすぎる登坂を見て「こういうタイプの人は絶対結婚できない」と断言していたが、登坂は「僕がやるから全然大丈夫」だと妻には特に期待することはないそうだ。ちなみに『ダウンタウンDX』のエンディングテーマ曲には現在OMIの『Can You See The Light』が使われている。

画像2枚目は『ダウンタウンDX 2021年6月3日付Instagram「#登坂広臣」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

関連リンク

  • 6/8 19:27
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます