「ペッパーランチ」に“トマトたっぷり”と“ジューシーな赤身肉”の夏メニュー2種が登場


現在、国内176店舗(他ブランド含む)、海外16か国で321店舗を展開中の「ペッパーランチ」に、夏の新商品「イタリアントマトバジルペッパーライス」「スペイン産サガリステーキ」が登場。


6月3日(木)より、流山おおたかの森店、ミスターマックス湘南藤沢店、アリオ北砂店、オリナス錦糸町店、錦糸町プラザビル店、新宿小滝橋通り店にて先行販売中で、順次、全国展開される。

トマトたっぷりのペッパーライス!


真っ赤なトマトがどっさり載った「イタリアントマトバジルペッパーライス」は、セミドライトマトのオリーブオイル漬が味の決め手。生のトマトに比べて旨味が凝縮しているセミドライトマトは、ペッパーライスとベストマッチ!

厚切りベーコンに香り高いバジルソースをかけ、イタリアンな味わいに仕上げているので女性におもすすめ。トッピングのチーズとの相性も抜群だ。

ジューシーな赤身肉の「スペイン産サガリステーキ」


もう1つの新商品「スペイン産サガリステーキ」は、ジューシーな赤身肉「サガリ」のステーキ。「サガリ」は「ハラミ」同様、脂肪分が少ない赤身の柔らかく食べやすい部位。腰椎にくっついて内臓を吊り下げていることから日本では「サガリ」、英語では「ハンギングテンダー」と呼ばれている。

スペイン産の肉といえば「イベリコ豚」が有名だが、牛肉は2020年に解禁になったばかりで、BSEのリスクがない安心な産地といわれている。

■商品概要
「イタリアントマトバジルペッパーライス」:990円(税込)
「イタリアントマトバジルペッパーライス(チーズトッピング)」:1,090円(税込)
※6月17日(木)よりペッパーランチ全店にて販売開始予定

「サガリステーキ150g」:1,350円(税込)
「サガリステーキ210g」:1,600円(税込)
※一部売価が違う店舗あり
※7月14日(水)よりペッパーランチ全店にて販売開始予定

画像をもっと見る

  • 6/8 15:58
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます