進次郎大臣 阪神タイガース「野球首位。環境対策もトップクラスですね」

拡大画像を見る

 小泉進次郎環境相が7日付でブログに「プロ野球にも本格的な気候変動対策の動きが出てきました」のタイトルで投稿した。

 「阪神タイガースが、大阪ガス、阪神甲子園球場と共に『カーボン・オフセット試合』開催の取り組みを発表しました」と伝えた。

 「その他にも、プラスチックカップの回収とリサイクル、ツタによる壁面の緑化、球場銀傘への太陽光パネル設置、井戸水や雨水のグランドへの散水やトイレの洗浄水の利用、飲食パッケージのバイオマス素材への変更など、さまざまなエコな取り組みにこれまでも取り組んでいます」と紹介した。

 「阪神タイガース、今シーズン野球は首位ですが、環境対策もトップクラスですね。野球ファンとしても環境大臣としても、環境月間に嬉しいニュースです」と記した。

関連リンク

  • 6/8 12:39
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます