「PUI PUI モルカー」映画化!3D・MX4Dで!2週間限定公開

拡大画像を見る

 今年1月からテレビ東京系「きんだーてれび」(月~金、前7・30)内にて放送され、SNSを中心に大ブームとなったアニメ「PUI PUI モルカー」が7月22日から2週間限定で、映画館で全12話が3D・MX4Dで一挙上映されることが8日、発表された。映画タイトルは「とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー」に決定。同時に映画のポスタービジュアルも解禁となった。

 モルモットが車になった「モルカー」が癒やしのやり取りを繰り広げるストップモーションアニメ。3D・MX4Dで、モルカーたちの目の輝きやモフモフの毛並みをリアルに体感できる。

 本作の入場者プレゼント(先着順数量限定)は「ならせ!モルカーボール」。キャラクターがデザインされた、音の鳴るボールで、映画を見ながら一緒に鳴らしてもOKだという。1週目はポテト、シロモ、チョコ、2週目はポテト(にんじんバージョン)、アビー、テディがランダムで配布される。

 監督・脚本の見里朝希さんは映画について「映画館でモルカーたちが飛び出し、観客の皆さまにもPUI PUI鳴らしていただくことで、さらに一体感を味わっていただけるのではないかと思います。どのような上映になるのか私も大変楽しみです」とコメントした。

関連リンク

  • 6/8 12:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます