女子会って言ったよね...?いつも「彼氏を連れてくる友達」への対処法3選

拡大画像を見る


「女性だけで集まって彼氏の愚痴を言い合おう」と約束した女子会に彼氏を連れてくる友達がいたらどう思うでしょうか。
しかも一度だけならまだしも、何度も連れてくるような子がいた場合、彼氏に気を遣わざるを得なくて楽しい女子会が台無しになってしまうこともあります。
そんな「困ったちゃん」に対してどう対応すれば良いのか考えてみましょう。


事前にきつく言っておく

そもそも、予定にない人を急に連れてくること自体が失礼なことです。女子会をする場合、そんなことがないように事前にしっかり言っておきましょう。
「今回は本当に女性だけだから」や「彼氏が来たいって言っても絶対に断ってね」、あるいは「今回の参加者は私と〇〇ちゃんと、△△ちゃんの3人だからね!」のように伝えても良いでしょう。
事前にしっかり女子会だということを伝えて、彼氏を連れてきづらい雰囲気を作ることも大切です。


もう誘わないと伝える

事前にしっかり伝えておいても「どうしても今日だけは来たいって言われたの~」と彼氏を連れてきてしまう子もいます。
そんな子といつまでも付き合ってると「嫌だって言ってるけど、連れて行けばなんとかなる」と舐められてしまう恐れがあります。
そういう人に対しては毅然と「もう誘わないから」と伝えましょう。脅しではなく、本当にその子を抜きにした女子会を開催することであなたの本気度も伝わります。


その場で帰ってもらう

相手も十分に反省したからと改めて誘っても、またしばらくしたら無断で彼氏を連れて女子会に来るようになるパターンもあります。そこでまた受け入れてしまうと、同じようなことの繰り返しになってしまうので注意しましょう。
何度言っても連れてくる場合、その場で2人とも帰ってもらうようにしましょう。彼氏にも「あそこはゴネてもワガママが通らない集まり」だと認識させることが重要です。


友達でも礼儀は必要!ルール違反には厳しく対応しよう

友達同士の集まりというと適当になりがちで、待ち合わせに遅れるような人もいる緩い集まりもあるでしょう。
しかしながら、最低限の礼儀やルール、マナーを守ることは重要です。何度言ってもルールを守れない人には毅然とした態度で対応した方が良い場合もありますよ。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/8 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます