【愛知・安城】食べれるのは昼のみ!おいしいうどんを食べよう!

拡大画像を見る

うどんがおいしい季節ですね。今回は、営業時間はなんと昼のみ!地元のお客さんも多く来店する、愛知県安城市(あんじょうし)にあります、「かどいち」さんをご紹介したいと思います◎


どんな場所にあるの?



場所はJR安城駅から徒歩約10分ほど、安城市役所の向かいにあります。2人掛けのテーブル席が4席、カウンターが8席、小上りのお座敷席(3~4人がけ)が2席あります。1人の方も、お子様連れのお客さんも安心して食べられます。


つるつるの喉越しうどん!



さぬきうどん、とのことですが、麺はどちらかというと柔らかめでツルツルした印象◎かけうどんのスープ、見た目は透き通るように透明で、味はだしの味が効いたさっぱり味でした。




通常のうどんだけではなく、きしめんも選べます◎きしめんの場合、つゆがぶっかけになっており少なめの濃い目。しっかりした味付けが好きな方は「かけうどん」よりは「ぶっかけうどん」または「きしめん」がオススメ!また、かき揚げもごぼうがたくさん入っていて、とってもボリュームのあるかき揚げでした!



カレーうどんもおすすめ!ちょっと辛めの大人の味でした。追い飯(ごはん)も追加で注文できるので、食べきった後にご飯で頂くのもいいですね◎


<スポット情報>
かどいち
住所: 愛知県安城市花ノ木町
電話:


昼にしか食べられない、特別なうどん!


「かどいち」は、水曜定休ですが、営業時間は11:30~14:00(14:00までに入店すれば大丈夫だそうです)の昼のみ!昼は近くの会社の社員さんも多く利用されているようです。是非行ってみては♪

関連リンク

  • 6/7 22:43
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます