【ちょっと待て】昨日の『テレビ千鳥』の放送内容に熱心な「るろうに剣心」ファンがブチギレた理由

拡大画像を見る

昨夜のこと。何の気なしにテレビをつけると、ちょうど『テレビ千鳥』が始まるところだった。テレビ朝日で放送中の千鳥の冠バラエティーである。ゲストは俳優の佐藤健さん。どうやら現在公開中の映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』のプロモーションのようだ。

実は私(あひるねこ)、『るろうに剣心』の25年来のファン。当然『The Beginning』のレビュー記事もガッツリ書かせてもらっている。そのせいか、佐藤さんがもはや剣心にしか見えないのだが……そういう状態で昨日の『テレビ千鳥』を見たところ、ブチギレたでござる。

・るろ剣最終章

本題に入る前に、この週末の話を少しさせていただきたい。先週金曜日、つまり『The Beginning』の公開日。私は先述した映画のレビュー記事を執筆した。詳しくはリンク先をご覧いただきたいが、端的に言うと「『The Beginning』は悲しすぎる」という内容だ。

そう、『The Beginning』はあまりにも悲しかった。私としては原作の100倍くらい悲しかったのだが、執筆にあたって映画の内容を頭の中で何度も反芻(はんすう)したからか、休みの間中、その悲しさが心の片隅に棲みついて離れなくなってしまったのである。

・悲しい週末

楽しい気分でいる時、ふと顔をのぞかせるモヤっとした灰色の感情。“それ” が訪れるたびに「あれ? どうして私はこんなに悲しいんだ?」と疑問に思い、自分の中を探ってみて「あ、『るろ剣』か……」と気付いてまたヘコむ。土曜日曜と、私はこの悲しみループを幾度となく繰り返した。

もはや佐藤健さんの顔を思い出しただけで悲しくなってしまうのだが、そこへ来ての昨夜の『テレビ千鳥』である。番組公式Twitterに書かれた放送内容は以下の通り。

「今夜のテレビ千鳥

ガマンペヤング!!

佐藤健 持ち込み企画!!
大好物のペヤングを極限まで耐えて有り難く頂く
24時間ガマンしたその味は?」

実際の放送で佐藤さんは、布をかぶせられたペヤングを横からのぞいたり、エアペヤングで気持ちを高めたり、ソースの匂いに悶絶したりを経て、最終的に24時間ぶりのペヤングに昇天していた。佐藤健よ、『るろ剣』を愛する者としてこれだけ言わせて欲しい……。

もうちょい喪に服せ……!

・ペヤングて

この2日間を私は『The Beginning』の悲しさに、そして剣心の悲しみに当てられながら過ごした。俳優・佐藤健の顔がチラついては悲しい気持ちになっていたのだ。それをお前、ペヤングて……! いや、ペヤングは別に悪くないが、それにしたってペヤングてお前……!!

ネタバレにならない程度に書くと、実は『The Beginning』において “食べる” という行為は重要な意味を持っている。映画の後半、原作では描かれなかった剣心の食事シーンがあるのだが、それがもうとんでもなく悲しいのだ。私の目には劇中もっとも悲しいシーンに映った。なのに……。

・情緒ヤバイ

あなたには想像できるだろうか? ペヤングを食べて昇天する佐藤健を見た時の、この私の気持ちが。その直後にビールを飲んで「これこれぇ!」と叫ぶ佐藤健を見た時の、この途方もない虚無が。佐藤よ、俺の感情どうしてくれんねん……!

しかもこの男、お湯を入れて待ってる間に『The Beginning』の告知したからね。ペヤングの片手間にBeginningするなと言いたい。見ろ。バックに流れる凄惨かつ悲しいシーンの数々が、ペヤングのせいで霞んでしまっているではないか。だからまだ早いんじゃ、ペヤングは……!!

・ペヤングは出ない

まあ「佐藤健の無駄遣い」「ガマンビールやん!」では盛大に笑ったし、ペヤングも超食べたくなったけど、『The Beginning』はそういう感じじゃねぇ……! ということだけはハッキリ言っておきたいでござる。剣心がペヤングを食うシーンもないので、未見の方はどうか注意していただきたい。

ちなみに昨夜の『テレビ千鳥』は、「TVer」にて無料配信中である。

参考リンク:テレビ千鳥、Twitter @tvchidori
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 6/7 14:37
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます