吉村知事、週末の人出増に危機感 厳しい状況「わずか1カ月前」「週末の外出は自粛を」

拡大画像を見る

 大阪府の吉村知事が7日、大阪府庁で会見。大阪市内の繁華街で6日は人出が増えたことについて「宣言期間中の週末の外出は自粛をよろしくお願いします」と改めて述べた。

 吉村知事は「わずか1カ月前、大阪ではコロナに罹患(りかん)した方の救急車の行き場所がなくなるような厳しい状況だった。感染は大きく減って来ている状況だが、これを確実なものにしていく必要がある。人出がグッと増えると、感染も急に増える」と声を大にした。

 そして、「緊急事態宣言期間中で大規模商業施設、イベントを多くの事業者の皆さんに休業要請をして協力いただいている。府民の皆さんは感染が厳しかったころ、今でも重症者が200名おられ、医療が逼迫(ひっぱく)していることを踏まえて、宣言期間中の週末の外出は自粛をよろしくお願いします」と呼びかけた。

関連リンク

  • 6/7 16:26
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます