鈴木ふみ奈、セルフプロデュースで最大露出! 新写真集『Leap』発売決定「全力全開で挑んだ私の自信作です」

鈴木ふみ奈が、7月21日(水)に『鈴木ふみ奈写真集 Leap』(KADOKAWA)を発売する。

テレビドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系)にも出演し、活躍の幅を広げている鈴木ふみ奈。鈴木本人がファンのことを1番に考えてセルフプロデュースした同写真集では、常にグラビア界のトップを走る彼女が、過去最大露出の肌見せに挑んでいる。

水着&ランジェリー、ハイレグ、トップス、オーバーオールなどを身にまといながら、より魅力的に、よりセクシーに見えるこれまでにないアングルやポーズを披露。

鈴木が解禁していなかったハイレグやTバックも、“この衣装であれば美しく表現できる”と自身で判断して着用を決意。肌見せ全開でギリギリのラインまで、本人がこだわり抜いて撮影を行なっている。

写真もグラビアを知り尽くした鈴木自身が2万枚の中からたっぷりと時間をかけてセレクトし、メリハリが利いたカットの数々を収録。

タイトルの“Leap”とは飛躍という意味。いつまでも同じところに留まらない、常に上を目指すグラビアアイドル・鈴木ふみ奈の前向きな気持ちを表現したタイトルになっている。

さらに、鈴木自身のグラビアに対するこだわりや日ごろ考えていることを初めて書いたというエッセイも掲載。“感情””表情””ふみカーブ””持ち物””ポジティブ””ふみ潰し””ふみ奈流バックショット術””言葉””出会い””ふみ奈流髪の毛術””ふみ奈流ハイレグ術””ポージング””アングル””探究心””二刀流”という15編に。

Amazon購入特典として、肌面積が広い真っ赤な水着の撮影時のメイキングを収録したスペシャルメッセージ動画が付属される。

鈴木ふみ奈 コメント
試行錯誤して作るグラビアが好き。バランスを意識して、ボリュームが出るアングルを探り、時には心を解放してその場の世界観に没頭。閃きを頼りに新しいポーズを試してみる。写真集『Leap』は全力全開で挑んだ私の自信作です。この写真集を見た方が、はっとしたり、ほっこりしたり、happyになってもらえたら幸せです!

鈴木ふみ奈 プロフィール
グラビアアイドル。1990年7月5日生まれ。埼玉県出身。

日本大学芸術学部でサックスを専攻。在学中に<ミスFLASH2011>を受賞し、数々の週刊誌や漫画誌で表紙を飾るなどトップグラビアアイドルとして不動の地位を確立。また<ミス・ワールド・ジャパン2018>にエントリーし、グラビアアイドルで初の審査員特別賞を受賞。“胸とお尻の二刀流”“ワールドクラスグラドル”と称されることも。写真集をすでに3冊出版。

最近は女優業の活躍も目覚ましく、映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』(2019年)に出演、アクションも披露。ドラマ『桜の塔』(2021年テレビ年朝日系)にレギュラーキャストで出演。2022年以降も出演映画の公開が予定されている。

『鈴木ふみ奈写真集 Leap』
著者:鈴木ふみ奈
撮影:田中智久
監修:オフィスポケット
定価:¥3,300
仕様:A4判/128ページ
ISBN:978-4-04-605303-9
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2021年7 月21日(水)

Amazon.co.jp 限定:特典・スペシャルメッセージ動画配信データ

関連リンク

『鈴木ふみ奈写真集 Leap』Amazon販売ページ

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/7 8:44
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます