2021年上半期バズコスメ大賞は「ロムアンドの落ちないリップ」に! バズコスメが生まれるまでの過程も興味深いです

拡大画像を見る

今年2021年も6月に入り、早くも折り返し地点。

このたび株式会社MimiTVが発表したのは、美容メディア「MimiTV」のユーザーの投票による「2021年上半期バズコスメ大賞」。

見事大賞に輝いたのは…… “落ちないリップ” として大人気となった“あのコスメ”でした。

【ロムアンドの落ちないリップが大賞に】

新旧問わず、ツイッター上で話題になったコスメを対象としている「2021年上半期バズコスメ大賞」。

大賞を勝ち取ったのはPouchでも何度か紹介している韓国コスメブランド「ロムアンド(rom&nd)」の「ジューシーラスティングティント」です!!!

一時は入手困難にもなった「19 アーモンドローズ」をはじめ、爆発的人気を誇ったこちらのリップ。

SNSでも頻繁に見かけることが増えましたし、納得の結果といえます……!

そのほか「2021年上半期バズコスメ大賞」を受賞したコスメは次のとおり。

・Dior ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー
・Amplitude クリア リップコート
・SUQQU シグニチャー カラー アイズ
・AMUSE デューティント
・CANMAKE シルキースフレアイズ
・YVES SAINT LAURENT ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン
・CEZANNE ウォータリーティントリップ
・肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水
・THREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー

※特定のカラーが特に話題になった商品については、その色名まで記載しています

【「バズコスメ」はこうして生まれる】

今回の発表で興味深かったのは、バズコスメが生まれてから定着するまでの分析結果

たとえば、今回大賞を獲った「ロムアンド ジューシーラスティングティント」の場合、

1. 評判形成期

:韓国コスメ好きの間で「マスクをしていても落ちないリップ」として話題

2. 拡散期

:マスクが日常化してナチュラルリップの需要が加速→素の唇を綺麗に見せてくれる「19 アーモンドローズ」の人気が沸騰

3. 評判定着期

:ヌーディーカラーの新色が注目を集める&多数のクチコミにより評判が定着

といった過程を経てバズっているらしく、マスクの日常化で需要が高まったポイント「色落ちしない」「ナチュラルカラー」が人気を後押ししたことがよくわかります。

今回のケースだけにとどまらず、ツイッター上でコスメがバズるときは「評判形成期→拡散期→評判定着期」といった3ステップがあるそう。

バズツイートの定義としては、

・プチバズ期(いいね500以上3000未満、RT数100以上500未満):コアな美容好きユーザーで起きる小規模なバズ
・ミディバズ期(いいね3000以上1万未満、RT数500以上1000未満):美容関心ユーザー層まで届く中規模なバズ
・グランバズ(いいね1万以上、RT1000以上):美容目的じゃないアカウントまで届く大規模なバズ

で、段階を踏んでグランバズに到達したものこそが「バズコスメ」。

ツイッターでプチバズ&ミディバズしているコスメは、今後要チェックかもしれません!

参照元:プレスリリース、2021年上半期バズコスメ 特設サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/7 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます