女性の脈ありサインに気づいてる?密かな「惚れてます」合図とは…

男性の皆さんは、女性があなたに送る脈ありサインにしっかりと気がついているでしょうか。
積極的な女性のアプローチならば気がつくことはできても、奥手の女性や意識していなかった女性の脈ありサインは、つい見逃しがちになりますね。

今回はそんな密かな「惚れています」合図、女性の脈ありサインを4つ紐解いていきましょう。

(1)視線をそらす


ふとした瞬間に女性と目が合い、視線をそらされる経験をした男性は少なくないのではないでしょうか。
実はその女性の行動は、好意のある相手に対しての照れ隠しである可能性があります。

女性と目があった時は、微笑んだり会釈をするなど、男性の余裕を感じさせるアクションをとることで、より女性に魅力を感じさせることができるでしょう。

(2)目で追う


気になる意中の相手を目で追ってしまうことは、男性にも女性にもあることだと思います。
意中の相手の行動を何気なく目で追ってしまうことで、ふとした瞬間に目が合うこともあるでしょう。

視線を送られている本人は気づけなくても、周囲の人がその女性の様子に気づいているケースは少なくありません。

(3)さりげなく距離が近い


異性の距離の近さは、相手を意識するきっかけにもなります。
女性が男性に対して距離が近いのは、相手を信頼している気持ちのあらわれと、好意を寄せていることだと考えてよいでしょう。

会話中や食事の席など、気がつくといつも近くにいる女性は、脈ありだと考えてもよいかもしれません。

(4)相槌が多い


一緒に会話をしている女性の様子にも、男性に対しての好意をうかがうことができます。

相槌が多いのも好意の特徴であり、話を真剣に聞いていることのアピールと、いろいろなことを話してくれる相手に対しての嬉しい気持ちが相まっている行動といえるでしょう。


女性の様子やふるまいに注目することで、相手の好意が自身に向いているかを知るきっかけになるでしょう。
ぜひこれらのポイントを参考に、女性の様子をよく意識するようにしてみてください。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/7 6:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます