近藤真彦は「ジャニーズタブー」に?TOKIO松岡が消した「マッチさん」秘話

拡大画像を見る

  昨年11月発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、25歳年下の女性との5年にわたる不倫が報じられ、無期限の芸能活動自粛処分となり、そのまま今年4月30日にジャニーズ事務所を去った近藤真彦(56)。

 すでに退所から約40日が経ったが、5月16日には大分・オートポリスで行われた『スーパーフォーミュラ』第3戦に、レーシングチーム『KONDO Racing』の監督として復帰。6月9日には、退所後初めてとなるイベント出演も予定している。

「徐々に復活に向けて動き始めている感じの近藤ですが、6月6日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で気になるシーンがあったんです」(女性誌記者)

 6月6日放送の『行列』では、スペシャルMCとしてTOKIOの松岡昌宏(44)が出演。番組途中で、共演した東野幸治(53)から「吉本だと、売れてる先輩に“財布ください”とかあるけど、ジャニーズさんは後輩に譲るとかないの?」との質問を受けた。

■近藤とのエピソードは「なかったこと」に!?

 東野からの質問に松岡は、「よくあるのは時計。先輩からもらった時計とか」とし、「僕、東山先輩からもらいました」と、東山紀之(54)から時計をもらったと話した。

「松岡によると、東山、関ジャニ∞の大倉忠義(36)が出席した、2007年7月に単発ドラマ、2009年1月期に連ドラが放送された『必殺仕事人』(テレビ朝日系)の打ち上げのときに、東山が、“大倉、松岡が時計くれるらしいぞ”と大声で宣言。この発言に周囲にいたスタッフも盛り上がってしまい、あげざるを得ない状況になってしまったことから松岡は大倉に時計をプレゼントしたといいます。

 その後、松岡は東山に、“先輩、自分にもくださいね”と申し出ると東山が、“もちろん”と快諾し、時計をくれたとのエピソードを披露していました」(前出の女性誌記者)

 松岡の太っ腹な面と、それに負けない東山の豪快さを感じさせるエピソードだったが、『行列』では語られなかったもう1つの“時計”エピソードが松岡にはあるという。

「松岡は、『行列』では、時計を東山からもらった話しかしませんでしたが、ジャニーズの先輩では近藤からも時計を譲ってもらっているんです」(前同)

■ラジオで語っていたマッチ時計ゲット話

 松岡は、2019年3月放送のラジオ番組『TOKIO WALKER』(NACK5)で、自身が訪れた店で近藤と遭遇。松岡は近藤に誘われて、一緒に酒を飲んだと語った。

「松岡はこのとき、近藤が身につけていた時計を気に入ってしまい、わざわざ自分がつけていた時計をこっそり外したといいます。そして松岡は、“うわあ! スゲー、カッコいいっすね、これ!”と近藤のつけている時計をべた褒めしてアピールし、近藤から“やるよ”と言われて時計をゲットしたといいます」(前出の女性誌記者)

 近藤からもしっかり時計をもらっていながら、松岡は今回の『行列』ではその話をしなかったのだ。

「もちろん、大倉と東山の2人が出てくるエピソードを選んだだけかもしれませんが、ただ、ラジオ番組であまりに嬉しそうに語っていた話なので、“え、言わないんだ”、という感じがしましたね。

 もしかするとですが、かつてジャニーズタレントの間で田原俊彦(60)の話題がタブー視されていたように、近藤の名前を出したり、話題にすることがNGになっているのかもしれませんね……」(前同)

 近藤は、4月30日の電撃退所時、自身の不倫騒動があったにもかかわらず、会見や記者の取材を受けることなくあっさりと退所。それに対し、これまでお付き合いがあった芸能マスコミ、そしてなんのメッセージもなかったジャニーズ事務所関係者、後輩タレントからも不満や疑問の声が上がったとされる。

「近藤さんの跡を継いで、ジャニーズの長男坊となる東山さんにいたっては、5月2日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、“退所の仕方に大きな疑問が残っている”“薄っぺらい”と痛烈な批判をしましたよね。

 また、近藤さんは退所後初となる6月9日のゲーム系のイベントでも記者会見は行わないと報じられていて、今後の逃げ腰の姿勢を貫くようです。そんな状態の近藤さんですから、いよいよジャニーズタレントの間でもタブーな存在になってしまい、松岡さんも『行列』で近藤さんの話をしなかったのかもしれませんね……」(ワイドショー関係者)

 もう近藤とのエピソードが、ジャニーズの後輩の口から語られることはない!?

関連リンク

  • 6/7 11:31
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます