お家でイタリアの本格郷土料理を味わう! 「ロイヤルデリ」の牛すね肉の煮込み&サルティンボッカが美味

拡大画像を見る

レストランクオリティの料理を家庭で気軽に味わうことが出来るフローズンミール「ロイヤルデリ」。『ロイヤルホスト』の人気商品「コスモドリア」や「ビーフジャワカレー」なども販売中のロイヤルデリですが、世界の食卓第一弾として「食で旅するイタリア」を展開しています。

世界各国の“本物の味”をお届けするロイヤルデリから、この春はイタリアのミラノ・ローマ2大都市の郷土料理をご用意いたしました。美食の国イタリアの気軽な食堂=トラットリアの定番メニューで、ご自宅にいながらイタリア旅行気分をお楽しみください!

ということで、

◆ミラノの伝統的な郷土料理「牛すね肉の煮込み~ミラノ風~」
◆ローマを代表する伝統的なお肉料理「サルティンボッカ」

の2つのメニューを実際にいただいてみました!

「サルティンボッカ」は、国産豚ロース肉に爽やかなセージと生ハムを巻いて焼き上げたローマの伝統料理。

写真は袋のまま湯煎してお皿に出したものです。筆者の写真が下手で恐縮ですが…イメージ写真どおりのボリュームに感激です! 豚ロース肉はしっとりとしていてジューシーな味わい、そこに生ハムの旨味が加わったごちそうメニューです。

「牛すね肉の煮込み~ミラノ風~」肉の旨みが味わえる牛ハラミ肉を、バルサミコ入りオニオンソースと合わせましたメニュー。脂が少なめながらパサパサ感はゼロで、やわらか牛ハラミ肉は絶品。ソースも塩辛すぎないので、子供から大人まで楽しめるメニュー。別売りのフォッカチャと合わせていただくのもおすすめです。赤ワインにもぴったり。

https://www.shoproyal.jp/shop/pages/italian-fair.aspx

普段なかなか凝った料理は出来ないけど美味しいものが食べたいという方、お家で旅行き分を楽しみたいという方、ロイヤルデリをお試ししてみてはいかがでしょうか。

その他にもシーンに合わせて選べるメニューが大充実。冷凍保存していて、温めるだけで完成するので、毎日のごはん作りにお疲れの方におすすめですよ!

関連リンク

  • 6/7 11:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます