休養の江頭2:50が涙の全身金粉復帰「新たな江頭伝説を作っていくぜ!」

拡大画像を見る

 体調不良で休養していたタレントの江頭2:50が6日、自身のYouTubeチャンネルに全身金粉姿で「完全復活」を宣言した。江頭は5月3日に休養を発表しており、約1カ月ぶりの復活となった。

 江頭は全身金粉姿で「久しぶりのエガちゃんです!」と全力登場。ブリーフ団も大きな拍手で迎えた。そして「お前ら待たせたな!」と絶叫すると「完全復活しました!心配かけてごめんな!」とファンに呼びかけた。

 金粉姿の意味については「めでたいといえば金粉だから!」「だから全部金にしてきた」とやる気満々。休養中はネットもチェックしていたといい「今回のことでいろんな媒体でニュースになったじゃん?で、いろんなところで写真使われてたけどその写真がへんなやつばっかり」と愚痴ったが、そんな江頭の表情が一変したのが、ファンへ書いた手紙を読み上げた時だった。

 「入院したとき、一瞬芸人人生が終わるかもと、絶対に考えちゃいけないことが頭をよぎった」というが、ファンからの熱い声援に「病気と全力で闘うことにした」と決意。涙を流しながら「(ファンが)いつまでも待ってるよといってくれたから安心して治療に専念できた」と感謝。1カ月での復帰に「この快復に医者もビビってる」といい「お前らのおかげだ!ありがとう」と涙ながらに伝えた。

 そして「新たな江頭伝説を作っていくぜ!」と力強く宣言。悩みを抱えている人たちへ「死にたくなったらエガチャンネルを見ろ!俺をみろ!」と呼びかけていた。

関連リンク

  • 6/7 10:30
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます