【ポケモンGO】ケーシィのスポットライトアワーが激アツ! 3週間連続で毎週火曜日は空けておくべし!!

拡大画像を見る

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ディスカバリーシーズンを楽しんでいるかな? やっぱり野生湧きするポケモンに変化があると ちょっとテンションが上がるよね!! これまで特に何とも思わなかったフシギダネとか「おっしゃ!」ってなってるもの!!

それはさておき、先月に引き続き今月も「スポットライトアワー」がアツい! 特に2021年6月8日(火)からは3週連続の “本気案件” となっており、第1弾は図鑑No.63、ねんりきポケモンの『ケーシィ』が登場だッ!!

・3週連続でアツい!

2020年2月のテスト開催を皮切りに、およそ1年3カ月にわたり続いてきたスポットライトアワー。正直、個人的には参加してない回の方が多いが、先月あたりからやや風向きが変わってきた。ズバリ、大量発生するポケモンがめちゃめちゃイイのである。

ジャスト1時間とはいえ「ミニリュウ」や「マリル」が爆湧きするならば、これは多くのトレーナーにとって問答無用の本気案件であろう。かつては「チョロネコ(笑)」などと、せせら笑っていたことを深くお詫び申し上げます。テヘペロー!

・ロマンの塊、フーディン

それはどうでもイイとして、今回大量発生する『ケーシィ』もハッキリ言ってめちゃめちゃイイ!! 色違いに関しては、約1年前に開催された「ポケモンGOコミュニティ・デイ」にてゲット済みの方が多いと思うが、あの時とはまるで状況が違う。そう、アメXLである。

そもそも『ケーシィ』の最終進化系『フーディン』は、鬼ほど攻撃力の高いポケモンで “エスパータイプのアタッカー” として活躍が可能。逆に泣けるほど低い防御力に目をつむってでも育成したい、ロマンあふれるポケモンだ。

さらにフーディンが『メガシンカ』を控えているならば、これは問答無用の全力案件! いずれやって来る「メガフーディン」の実装を見据えて、この1時間で大量のアメXLをゲットしておきたい。

また「レベル40まで行ってないんですけど?」という人は、この機会に少しでも高個体のケーシィを捕まえておこう。いずれは育てたくなる可能性が高いポケモンなので、高個体値のケーシィを厳選するまたとないチャンスだ。

・オススメのノーマルアタック

ついでに言っておくと、フーディンはコミュデイの際に特別なわざ「カウンター」を覚えている。……が、メガフーディンとして運用するなら「サイコカッター」か「ねんりき」がオススメ。無理にかくとうタイプのわざを使用せず、純粋にエスパータイプとしての運用がベターだろう。

とにもかくにも、6月8日(火)18時からのスポットライトアワーは本気案件である! ボーナスの「捕獲時のアメ2倍」はこの際どうでもイイ!! 全身全霊でケーシィを捕まえまくっていただきたい。さあ、いつでも来いや、メガフーディン! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

関連リンク

  • 6/7 6:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます