私もお姉ちゃんみたいに…!? 真似したい気持ちが起こした年少次女のびしょ濡れ事件【ムスメちゃんとオコメちゃん 第118話】

ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは。

今回は次女オコメのお話です。

小学校に入学した長女ムスメと入れ替わりで幼稚園に入園したオコメ。

去年までお姉ちゃんがやっていたことをずっと見ていたので、準備などスムーズにできることも多いのですが、逆にちょっと戸惑うこともありました。

話は昨年度まで戻ります。

長女のムスメが幼稚園時代にこだわっていたことがありました…。

ムスメいわく、なるべく両手を空けておきたいそうです。(その気持ちはなんとなくわかる)

そんなお姉ちゃんをずっと見ていたオコメ。もちろん憧れのお姉ちゃんと同じようにやりたいよね!

しかし…



その様子をよく見ていたオコメが幼稚園に入園。オコメもお姉ちゃんの真似をしして、リュックに荷物を全部入れようとするのですが…。

年少オコメ、まだうまく荷物が詰められませんでした。(ムスメのすごさというか執念? をこの時実感。よくあんなに詰めてたな…)

私的にも、あんまり詰め込んでほしくないな…と思っていたら、この事件。帰宅直前だったこともあり、ちょっと大騒ぎになったようで、オコメ本人もちょっとショックだったのか、これ以降はすんなり諦めたらしく…

事件後は素直に手提げも使うようになりました。

以上、オコメのちょっとお姉ちゃんの真似しようと思ったら大惨事になった事件でした。

本人なりに成長していってほしいと思います…!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/6 17:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます