無限に「テネる」ことが可能に! 2020年超ヒット映画『TENET テネット』がNetflixで配信されるよー!!

拡大画像を見る

2020年に劇場公開され世界を圧倒したクリストファー・ノーラン監督のヒット作『TENET テネット』が、早くもNetflixで配信決定~~~!

SNSを中心に、喜びの声があがりまくっております。

「難解」と評されることの多い同作を、わからないところを巻き戻すなど、何度も繰り返し観れると、Netflixならではの見方ができるのは嬉しいかぎりです♪

【「時間の逆行」の描き方がスゴイ】

2021年6月16日から配信をスタートする『TENET テネット』。

主人公の「名もなき男」(ジョン・デヴィッド・ワシントンさん)が、謎のキーワード「TENET(テネット)」を使って第3次世界大戦を阻止しようと奮闘する物語です。

「時間の逆行」がテーマの同作では、格闘シーンやカーチェイスなどがすべて “逆行” して描かれるのですが、なんとCGなし&役者が演じているというのだからビックリ!

飛行機の爆破など、ド迫力シーンも満載で、おそらく1回観ただけだと、圧倒されるばかりで終わってしまうことでしょう(私がそうでした)

【かなり難解…でもクセになる!】

同作は「主人公がほとんど何もわからないままミッションを遂行する」というストーリーもあってか、1度で理解するのは至難の業

だけど不思議とクセになる映画でもあり、幾度となく映画館に足を運んだ人もいたよう。

ついにはネット上で「『TENET テネット』をリピートする=テネる」という新しいワードが生まれたほどです。

【さあ、おうちでテネろう♪】

Netflixで配信されれば、おうちで何度でも「テネる」ことが可能。

難解かつ、中毒性が高い同作を鑑賞するには打ってつけといえそうです。

ちなみに、大きな画面であればあるほど作品の良さが伝わるかと思うので、おうちにプロジェクターがある人はぜひ利用してみてくださいね~!

参照元:Netflix
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/6 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます