C・ロナウドに今季限りでのユーヴェ退団説浮上… ジープの会見に姿見せず

拡大画像を見る

 ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに退団の可能性があるよだ。5日、スペインメディア『アス』が伝えている。

 同メディアによると、パリ・サンジェルマンに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディとのトレード移籍の可能性が伝えられている。他にも、2003年から2009年まで所属したマンチェスター・U復帰の可能性も報じられている。

 そしてC・ロナウドは2日に行われ、一昨年、昨年と出席していた、アメリカの自動車ブランド『ジープ』の広告会見を欠席していたことも明らかに。同社は2012年からユヴェントスの胸スポンサーを務めており、このニュースが退団の可能性に拍車をかけているようだ。

 期待されていたチャンピオンズリーグ(CL)優勝に届かず、批判の的にもされてしまったC・ロナウド。果たして当代屈指の36歳の決断はいかに。

関連リンク

  • 6/6 14:55
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます