月亭方正 コンビニ女性店員の行動に「引いてしまう」レシート巡る問答

拡大画像を見る

 落語家でタレントの月亭方正が6日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、コンビニ店員の不可解な行動に首をひねった。

 番組では、「どうにかならないの? コンビニ&スーパーにもの申す」とのテーマで出演者が面白エピソードを披露。方正はコンビニの女性店員に思ったことをあげた。「僕がよく行くコンビニで。二十歳そこそこの若い人で…」と話した。

 商品を購入し、店員が「レシートいりますか」と尋ねると、方正は「いいです」と返答。するとその店員はこぶしでレシートを握りつぶすという。方正は「レシートをくしゃってやるんです」と右手で握りつぶすしぐさをし、司会の上沼恵美子らの爆笑を誘った。

 方正は「それがちょっと引いてしまうんです。ゴミ箱みたいなとこに入れたらいいのに、いっつもくしゃって」と笑いを広げた。

関連リンク

  • 6/6 13:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます