目指せ悪魔!?男性を「勘違いさせる」方法3選って?

拡大画像を見る


女性の中には「自分の好きになった男性に好きになってもらえれば、モテなくても構わない」と考える人もいれば「周りの男性は全て私のことを好きになってほしい」と考える女性もいます。
後者の女性は「悪女」と呼ばれることもあり、男性を手玉にとるためのテクニックが優れている場合も多いでしょう。
では、悪女と呼ばれるほどに男性を勘違いさせ、あなたのことを好きにならせるためには、どういった点を意識していけば良いのでしょうか。


喜び上手になる

嬉しいことや楽しいことがあった時、なかなかそれを素直に表現するのは難しいことです。大人になればなるほど、愚痴は言えても嬉しい話はなかなかできないという人は増えるものでしょう。
しかし、悪女となれる女性はそうしたプラスの感情を表現するのが非常に上手です。些細なことでも大げさなまでに喜び、男性を「この子をまた喜ばせてあげたい」という気持ちにさせることができるでしょう。


LINEはどんどん送る

LINEの駆け引きテクニックなどを駆使する人もいますが、悪女になりたいのであればそうした小手先のテクニックを使う必要はありません。
気になっていて勘違いさせたい男性がいるのなら、LINEはどんどん送るようにしましょう。絵文字やスタンプなどをふんだんに使い、好意があるように見せかけることが重要です。
接する機会が増えれば増えるほど、その人に対して好意を持つ可能性は高くなるものです。


渡すものには小さな手紙をつける

男性を勘違いさせる時、男性に対して何かプレゼントを渡すこともあるでしょう。その時、普通に渡すだけではなかなか男性を勘違いさせることはできません。
何かを渡す時には、必ず小さな手紙をつけましょう。ちょっとしたメッセージを書くことで男性を勘違いさせる可能性は一気に高くなります。
手紙の内容も相手を労わる内容を意識することで、さらに男性を勘違いさせることができるでしょう。


複数の男性を手玉にとれば現代の悪女になれるかも!?

複数の男性を勘違いさせようと思うと、手間や時間がかかるものです。しかしながら、悪女として生きるのであれば、そうした手間を惜しまずにいることが非常に重要です。
マメであればあるほど、多くの男性を手玉にとることができるでしょう。手間も根気も必要ですが、興味がある人はぜひ挑戦してみてください。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/6 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます