次こそは...!苦しい恋愛の後に「幸せな恋愛」をする方法とは?

拡大画像を見る


苦しい恋愛をしたら、次は幸せな恋愛をしたいですよね。本当ならどの恋愛も幸せなものにしたいですが、相手がいることなのでそんなに上手くはいきません。
しかし、苦しい恋愛を糧にして幸せな恋愛を迎えることはできますよ!その方法について紹介しますね。


苦しい恋愛を踏み台にする

苦しい恋愛をした後というのは、辛くてもう恋愛はこりごりと思う時期もあるでしょう。しかし、また人を好きになるときがあります。その時は幸せな恋愛がしたいですよね。
ポイントは、苦しかった恋愛を踏み台にすることです。苦しかったことを思い出して今の恋愛での小さな幸せにたくさん気付きましょう。
「あの時は苦しいばかりだったけど今はこんなに穏やかで幸せだ......」と感じることができるため、苦しい恋愛を無理に忘れようとせずに踏み台にしてくださいね。


自分をダメだと思わない

苦しい恋愛をしたときは、自分のことをダメな人間と思ってしまいがちです。しかし、そんなことを思う必要はありません。たまたまその恋愛が苦しかっただけだと思ってください。
もし、自分のダメなところを見つけたのなら、次に幸せな恋愛をするときのためにダメなところを直すようにするといいだけですよ。


勉強したと思う

苦しい恋愛の中には、幸せな恋愛では学べないことがたくさんあります。苦しかったからこそ、相手の気持ちを考えられた、苦しかったから行動できたということもありますよね。
たくさんの時間を使った可能性もありますが、「いい勉強だった」と思ってください。そして、勉強したことは次に活かしましょう。そうすることで次の恋愛が幸せな恋愛になりますよ。


自分を褒める

苦しい恋愛をした自分のことをたくさん褒めてください。苦しい恋愛をしても今を生きている自分、苦しい恋愛をどうにか乗り越えた自分ってすごいと思いませんか?
もしかしたら、他の人だったら苦しい恋愛を耐えられなかった可能性もありますよね。自分だからここまでこれたんだと思ったら誇らしく思えるでしょう。次の恋愛の自信にもなりますよ。


幸せな恋愛は訪れる

苦しい恋愛をすると、自分はそういう運命なのかと思うことがあるでしょう。しかし、必ず幸せな恋愛が訪れると思ってください。最後はきっと素敵な人に出会えて結婚もできることでしょう。
(みいな/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/6 5:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます