久本雅美「天才子役」毎田暖乃のコメントを丸パクリ!?

拡大画像を見る

 タレント、女優の久本雅美(62)が5日、大阪市内で行われた「松竹新喜劇夏まつり特別公演」(7月10~18日、京都・南座)の取材会に参加した。

 「愛の小荷物」に出演する久本は、「一休さん」で初舞台を踏む子役の毎田暖乃(9)の次に役について語る番だった。『村の女の子』を演じる毎田が「サヨちゃん(仮名)はお兄ちゃん思いの優しい子。私にも実際、お兄ちゃんがいて、普段からお兄ちゃんを思って気持ちを作ろうかなと思いました」と明かすと、久本は「素晴らしい」と渋谷天外(66)とともに感心。

 自身に回ってくると、開口一番「素晴らしい回答に感動しております」。そして、「普段から考えて芝居に生かしたい。弟がいますので…」と毎田のコメントをパクって笑わせた。

関連リンク

  • 6/5 17:17
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます