彼女沼にハマる! 彼氏が悶絶する「電話を切る時」のモテセリフvol. 3

大好きな彼との電話を切る時に「またね」と普通に挨拶してしまうことも多いですよね?「話してよかった」と彼の心に余韻が残る一言をプラスすることができたら、「俺の彼女、可愛すぎる!」と毎回惚れ込んでしまうこと間違いなし! 今回は男性たちの意見を参考に、「彼氏が悶絶する電話を切る時のモテセリフ」をご紹介します。

もう少しだけ話がしたい

そろそろ切るよと彼に言われた時に「まだ切らないで!」「もうちょっとだけ話したい」とお願いすると、「可愛いな」とワガママにメロメロになってしまうという声がありました! 彼が忙しい時はNGですが、時間に余裕がある時は可愛らしくお願いしてみるのもありですね!

・「そろそろ切るよと言った時に、いつも甘えない彼女が『もう少しだけ話がしたい……ダメ?』と可愛らしくお願いしてきて、不意打ちでキュンとしました! いつもそういうことを言わない彼女だと、ツンデレ感が可愛すぎてヤバいです」(27歳・広告代理店勤務)

・「じゃあ、もう切るからねとバイバイしようとしたら『まだ切らないで! もうちょっとだけ話したい』と寂しそうに言われて、可愛すぎると悶絶してしまいました。こういうワガママなら許しちゃいますよね(笑)」(28歳・IT関連)

▽ 彼が忙しくて迷惑になりそうな時は逆効果ですが、時間に余裕がある場合は「もう少しだけ」とおねだりするのもキュンキュン効果が! そんなに俺のことを求めてくれているのか……とうれしくなるそうですよ!

次回も「彼氏が悶絶する電話を切る時のモテセリフ」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/5 3:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます