簡単レシピで忙しい日も大活躍!幼児が喜ぶお昼ごはんでランチタイムを楽しもう

拡大画像を見る

幼児の昼ごはんの定番の献立特集!

自分ひとりのランチなら好きなものやあるものですませることができますが、子供がいると昼ごはんの献立に悩むことも多いのではないでしょうか。

まだ食べムラや好き嫌いが多い幼児期は、栄養を考えるだけでなくしっかり食べてもらうことも大事なポイント。それでは、幼児が喜ぶ昼ごはんの定番の献立や簡単に作れるレシピをご紹介していきます。

幼児の昼ごはんの定番の献立【お米】

幼児に人気の昼ごはんの献立!ピラフ

ピラフ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

本格的なピラフはお米を炒めて具材と一緒にスープで炊いて作りますが、こちらは炊いたごはんで電子レンジを使うレシピなので、昼ごはんにも簡単に作れるピラフです。

具材も冷凍の鮭とコーンを使い、玉ねぎをみじん切りにして加えればいいので思いついた時に作れますよ。

味付けは幼児も好きなバターとめんつゆです。鮭の塩気に合わせてめんつゆの量は調整してくださいね。

お米の定番レシピの簡単炊き込みごはん

炊き込みご飯

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

炊き込みごはんはごはんに味が付いていて、お米はお腹にたまりやすく具材も一緒に食べられるので、幼児の昼ごはんにおすすめのメニュー。

炊き込みごはんを主食に、あとは卵焼きや味噌汁など簡単なおかずを足せば献立の完成です。

こちら炊き込みごはんは、といだお米にさば缶としょうゆを加えて炊飯器で炊くだけなのでとっても簡単。

人参やきのこなど野菜を追加しても美味しいですよ。

幼児の昼ごはんに☆簡単レシピのキーマカレー

キーマカレー

出典:instagram(@pinos_kitchen)

10分で作れる簡単レシピのキーマカレーは、苦手な野菜も食べやすくなるので幼児の昼ごはんにもおすすめのメニューです。

こちらのレシピのポイントは野菜ジュースを入れること。野菜の旨味や甘さがプラスされて、煮込まなくても美味しく作れます。

フライパンでひき肉とみじん切りの野菜を炒め、ジュースを入れてルーを加えれば完成です。

幼児の昼ごはんの定番の献立【パン】

昼ごはんに食べやすい定番のサンドイッチ

サンドイッチ

出典:instagram(@rietty1211)

サンドイッチは手で持って簡単に食べられるので、幼児の昼ごはんにもおすすめ。

朝作っておけば午前中に公園に行ったり買い物をしても、帰ってきたらすぐに食べさせられるのでお腹がすいてぐずって不機嫌になることもありません。

卵フィリングやハムなどが定番ですが、子供が好きな具を挟んだものを作ってあげると喜んで食べるでしょう。

可愛い見た目で幼児が喜ぶロールパンサンド

ロールパンサンド

出典:instagram(@rie_sirius9)

ロールパンはドッグパンよりもサイズが小さいので、幼児の手でも食べやすいサンドイッチが作れます。

ハム、チーズ、海苔などを使ってキャラクターの顔にデコレーションすれば、子供にも嬉しい昼ごはんに。

卵フィリングやミートボールなど幼児が好きなものと一緒に人参やブロッコリーなども挟んで、野菜も一緒に食べられるようにしましょう。

幼児が喜ぶ献立なら人気のホットケーキ

ホットケーキ

出典:instagram(@cheru.k)

幼児が好きなホットケーキは、付け合わせを甘いものではなく、おかずにすれば昼ごはんの献立になります。

ホットケーキをパンのように主食にして、サラダや卵などをおかずにしましょう。

こちらのレシピのようにキャラクターにすると可愛いですが、普通の丸形で幼児が食べやすい小さめサイズで焼けばOKです。

幼児の昼ごはんの定番の献立【パスタ】

昼ごはんの定番!幼児に人気のナポリタン

昼ごはんの定番!幼児に人気のナポリタン

出典:instagram(@i.1202cooking)

ナポリタンはケチャップ味で幼児にも食べやすく、レシピも簡単なので昼ごはんでも定番のパスタ料理でしょう。

ナポリタンに使うパスタは、太いものにして茹で時間を長めにするのがおすすめ。

ケチャップは加熱すると酸味が飛ぶので、野菜やウインナーなどの具材を炒めたらケチャップを入れてさらに炒めると幼児にも食べやすくなります。

幼児が好きな定番レシピのミートソースパスタ

ミートソースパスタ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

幼児が好きなパスタの定番といえばやっぱりミートソースパスタ。

ミートソースはレトルトや缶詰のものもありますが、作り置きしておけば昼ごはんを食べる前にパスタを茹でるだけで簡単に作れます。

作り置きしたミートソースは冷凍保存も可能で、ドリアやパンに乗せて食べるなどアレンジ料理にも使えますよ。

栄養バッチリで簡単レシピの納豆パスタ

納豆パスタ

出典:instagram(@_my0610)

ちょっと変わったパスタの昼ごはんの献立なら、納豆パスタがおすすめ。納豆は栄養も豊富で、いつもとは違う和風のパスタが食べられます。

材料を切ったり加熱する必要もなく、茹でたパスタに納豆と塩昆布を混ぜて乗せるだけなのでとっても簡単。

納豆が食べられる子供なら、ぜひ作ってほしいおすすめのレシピです。

幼児の昼ごはんの定番の献立【麺類】

幼児の献立におすすめのかきたまうどん

かきたまうどん

出典:instagram(@yuukitohikari)

うどんは安くて美味しくて幼児も食べやすい麺類なので、昼ごはんの献立でも定番のメニューでしょう。

こちらのかきたまうどんは、冷凍うどんを使って簡単に作れるレシピです。

とろみのついたかきたまの汁は作りたてはとても熱いので、やけどをしないように注意してください。

幼児が食べるので生姜は少なめか入れなくてもOKです。

昼ごはんの定番に!幼児が好きな焼うどん

焼うどん

出典:instagram(@s214k417)

かけうどんやざるうどんは簡単ですが、栄養バランスを考えると野菜やタンパク質の食材も加えたいですよね。

焼うどんなら、野菜や肉を入れて幼児が好きな味付けにして食べられるので、昼ごはんにおすすめのメニューです。

定番のソース味の他、カレー味にしたりケチャップでナポリタン風にアレンジしても美味しいですよ。

すぐ作れる簡単レシピの麺類ならにゅうめん

にゅうめん

出典:instagram(@hana.tana)

そうめんは乾麺なので常備しやすくて茹でる時間が短いので、簡単に作りたい時のお昼ごはんにピッタリの麺類メニュー。

肌寒い日やお腹の冷えが気になるなら、温かいだしで食べるにゅうめんがおすすめ。

そうめんの茹で時間は表示時間より短くします。

そうめんは半分に折ってから茹でると幼児でも食べやすくできますよ。

幼児の昼ごはんの定番の献立【おにぎり】

幼児が喜ぶ昼ごはんの献立に!顔おにぎり

顔おにぎり

出典:instagram(@cheru.k)

おにぎりは幼児が自分で手づかみで食べられて、お腹にたまるお米をしっかり食べられる昼ごはんにできます。

顔や可愛くデコったおにぎりにすると、食が細い幼児でも喜んで食べてくれることも。

梅干し、卵焼き、佃煮、昆布、鮭などの具材を乗せたり、中に詰めるかごはんに混ぜて小さめに握ってあげましょう。

幼児が手軽に食べやすいスティックおにぎり

スティックおにぎり

出典:instagram(@8989anko2)

棒状のスティックおにぎりは、作るのも簡単で幼児にも食べやすいおすすめの昼ごはん。

お弁当や出かける時に持って行って小腹がすいたら食べさせるのにも便利です。

一つずつラップで包み、キャンディーのように両端をねじればOK。

混ぜご飯にしてラップに包むだけでもいいですし、こちらのレシピのように可愛くすると子供も喜びます。

昼ごはんにおすすめのオムライスおにぎり

オムライスおにぎり

出典:instagram(@3boo_foo_woo)

オムライスを小さく丸めておにぎりにしたオムにぎりは、幼児の昼ごはんにおすすめです。

スプーンで食べると散らかってしまったりこぼれてしまうこともありますが、手で持って食べられるおにぎりにすれば、幼児でも一人で簡単に食べられます。

ミックスベジタブルやハムを入れたケチャップライスを卵で包めば、栄養もしっかり摂れますよ。

幼児の昼ごはんの定番の献立のまとめ

幼児の食事は毎食ごとに栄養バランスを考えなくても、一日三食のトータルでしっかり栄養が摂れていれば大丈夫です。

昼ごはんは子供が好きな献立にしてしっかり食べさせること、そして作る側も頑張りすぎずに簡単に作れるレシピのものがいいでしょう。

ごはんものや麺類などでも定番のランチメニューをご紹介したので、子供が好きなごはんを作ってランチタイムを楽しんでくださいね!

関連リンク

  • 6/5 0:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます