【5つのデブ習慣】太る意外な原因「睡眠不足」、夏は昼夜逆転にも注意

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/226520/ )

こんにちは、神戸市垂水区にある漢方薬店「CoCo美漢方」の田中友也です。鍼灸師、国際中医専門員の資格を取り、日々、薬店と鍼灸院で皆さんの健康相談に乗っています。

この時期気になるのが、二の腕やお腹周りなどコロナ禍で身についた体重…。

今回は「ついやってしまっている5つのデブ行為」について5日に渡り1つずつお話ししたいと思います。

 

デブ行為5・日が長いからといって…睡眠不足はデブのもとです!

ずっと家にいるとつい夜更かししてしまったり、少しずつ生活リズムが乱れ、昼夜逆転のような毎日を送っている人も多いと思います。

一見、睡眠不足や夜更かしと太ることは関係がないように思いますが、睡眠不足になると食欲を抑えるホルモン(レプチン)の分泌は減少し、食欲を高めるホルモン(グレリン)の分泌が亢進するため、食欲が増大することが分かっています。

夜更かしの日が続くと、ついつい無意識に食べてしまうということも増えてしまうと思います。

日々生活リズムを整えて、遅くなってもその日のうちに寝る習慣は守りましょう!

 

 

いかがでしょうか?

5日に渡って紹介した内容、ついついこれやっちゃってる!という人もいれば、全部やってます…。という人もいると思います。

いきなり習慣や生活を柄っと帰るのは難しいと思いますが、まず1つでも今日から変えられる習慣はあると思います。

何か今日から!見たその日から変えてみましょう!

そうすることで、毎日少しずつでもコツコツ続けていくことで、痩せていけると思いますよ。

 

関連リンク

  • 6/4 21:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます