嵐と関ジャニが接戦!ライブが「激アツ」そうなジャニーズランキング

拡大画像を見る

 コロナ禍の続く中だが、感染症対策をとりながらコンサートを開催するアーティストも増えてきた。ジャニーズでも3月22日にCDデビュー15周年を迎えたKAT-TUNが4月に有観客ライブツアーを行い、NEWSは5月15~16日、Sexy Zoneは5月29~30日に北海道でコンサートを開催、ジャニーズWESTも4月の札幌を皮切りに全国ツアーを行った。無観客の配信ライブも一般化してきたが、やっぱりライブは生で楽しみたい! そこで今回は10代~30代の女性100人に「ライブが見たいジャニーズ」についてアンケート。

 はたして1位に輝いたのはどのグループなのか!?

 第3位は、King&Princeがランクインした。

 2018年11月から療養していた岩橋玄樹が、今年3月末をもってグループを脱退、事務所を退所したことにより、平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太の5人で活動をしているKing&Prince。

 コロナ禍以前の2019年は全国7都市32公演が実施され、34万人を動員した勢いのあるグループで、2020年は全国アリーナツアーが予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で全公演が中止。オンラインでの配信となり、10月9~11日まで全5公演を開催、巨大な城のステージで『シンデレラガール』などの楽曲を熱唱した。今年、7月25日~9月19日までのライブツアーも決定している。

■同期グループがワンツーフィニッシュ

 第2位は、関ジャニ∞。

 関ジャニ∞は、横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義の5人グループで、自ら作詞作曲も行っている。2019年に7年連続8度目となる5大ドームツアーを行い、通算観客動員数は1000万人を突破。2019年11月から47都道府県ツアーがスタートし、約半年間にわたって行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で2020年3~4月の公演が中止になってしまった。

 2017年には、音楽イベント『METROCK2017』に出演し、バンドとして野外ロックフェスに初挑戦。「完全アウェイ」といわれた中、モッシュが起こるほど観客を盛り上げた。また、ふだんのライブでは関西のグループらしくコントなども盛り込まれており、観客を沸かせている。

 そして第1位は、嵐。

 昨年いっぱいで活動を休止中の嵐。メンバーは、相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔の5人。活動休止前の昨年11月3日には、国立競技場で事前収録されたコンサート『アラフェス 2020 at 国立競技場』が配信された。嵐に歌ってほしい楽曲をファンが投票し、その集計結果をもとに構成されるコンサートで、高さ40メートルの噴水、2500発の花火、5万個の風船など、スケールの大きい演出も話題になった。

 そして嵐は、ラストライブとなった昨年12月31日に行われた生配信ライブをもって、活動を休止した。コンサートチケットが取れないグループとしても知られた嵐、活動を再開してライブとなれば、またチケット争奪戦となることは間違いない。

関連リンク

  • 6/5 6:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます