山下脱退で揺れるいきものがかり吉岡聖恵は「恋人より友人のほうが大切」なタイプ!?【美女の運勢占います!】

拡大画像を見る

美女の運勢占います!

吉岡聖恵さん(1984年2月29日)

 占いライターの中屋沙鳥(ナカヤサトリ)と申します。占い以外のとある専門家なのですがセレブを勝手に占う熱が高じて連載を担当することになりました。西洋占星術とタロットに易占い等東洋のエッセンスを加えた特別の占術を使います。

 吉岡聖恵さんはいきものがかりのボーカル。2020年に結婚をしたばかりです。そして、いきものがかりの結成22年にしてギター担当の山下穂尊さんの脱退が決まりました。吉岡さんのこれからの活動にも変化があるかもしれません。現在の運気はどうなっているのか、見ていきましょう。

 吉岡さんは理解力に富んだ聡明さと明るい気質の持ち主。科学を万能だと思いながら神秘的なことにも惹かれて行動します。他人には誠実で社交性も高いでしょう。親しくしても他人に干渉することは少なくプライバシーを大切にするタイプです。

 また、芸術の才能に溢れていて、美しい夢と感情を揺さぶる表現を多くの人に伝えるという天性を持っています。堅実で豊かな表現力は他人に訴えかける力が強く、声の届く場所にいる人を魅了していきます。宇宙から与えられたインスピレーションを歌にして表現する、まさに生まれながらのミューズであるといえるでしょう。

 吉岡さんは、恋愛に関してはあまり熱心ではなく、恋人よりも友人のほうが大切と思っていそうですね。全ての人に優しくすることを理想に掲げているようなところがあるので独占欲の強いパートナーでは長続きしないかもしれません。結婚しても仲の良い家族でありながら個人の生活も大切にできる関係を望みます。内面に踏み込んでくるような人とは合いません。

 いきものがかりが活動を休止した2017年は吉岡さんが社会人として一皮むけるための試練を乗り越えた後の実りを得る時期でした。そうであっても休養中でも表現者の自分を高めるための行動をしていたのではないかと思われますが。

 2020年は私生活が大きく変化する時期。結婚にちょうど良いタイミングでした。ただし吉岡さんは私生活と仕事は別だという天性の持ち主なので周囲から見ても変化はあまり感じないかもしれません。

 2021年も変化は続きますが、何よりこれから2022年にかけて大きな実りを得る時期です。いきものがかりのメンバー構成が変わりましたが、表現者としては更に大きく活躍する運気が来ています。流れに乗っていけば大ヒット曲が生まれそうですね。

(占いライター・中屋沙鳥)

関連リンク

  • 6/5 6:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます