やっぱり妻より母親が大事なのね…! 私が夫に冷めた理由 vol. 6

結婚してからもずっと相手のことを好きでい続けられれば素敵なことですが、ときには「もう嫌だな」とか、「こういうところが嫌い」と感じたりすることもあるもの。結婚は生活なので、恋心を維持し続けるのはそう簡単なことではありません。
そんななか、夫が自分の味方ではないことを感じたときに、妻たちは夫に対してどんどん冷めてしまうことも。ここではそんなエピソードを聞いてみました。

妻より義母の肩をもつ

・「子どもの人数について言われるのが面倒で、私と義母でもめたときに、夫が義母からの電話を受け取った。そのあと私に、『母さんの言い方もきつかったと思うけど、それも俺たちのことを思ってのことだったんだ』と伝えてくるのを聞きながら失望。
普通、母親の肩をもつより先に、妻のことを守ろうとしない? 妻よりも自分の母親の肩をもつことが許せなくて、どんどん冷めた」(30代・主婦)

・「結婚前から同居はしないと言っているのに、結婚後に急に同居についての話をもち出してきた義母。私が『そういうのは考えていません』とやんわり伝えると、夫に逆切れの電話がかかってきた。夫がしっかり対応してくれると思ったら、『考えてやってくれないか』と私に伝えてきてびっくり。母親の味方なのね……」(20代・IT)

▽ 自分で家庭を築いたのに、自分の母親を擁護したり、自分の母親の肩をもってばかりいる姿を見ると、夫として頼りなく思えてしまうのは仕方のないこと。もう少し妻の気持ちをくんで、妻のことを大事にしてほしいですよね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/4 14:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます