どうしてかな...毎回「遊び人」を好きになってしまう女性の特徴とは?

拡大画像を見る

好きになる人が毎回遊び人という女性がいませんか?
本人はとても真面目に好きになっているのに、なぜか毎回相手にしてくれる人が遊び人で結果的に遊ばれてしまうのです。
「次こそいい人だと思う!」と言いつつも、また遊び人を選んでしまう女性って、いつまで経っても恋愛傾向が変わらないですよね。
今回は、毎回遊び人を好きになってしまう女性の特徴について紹介します。


体の関係になりやすい

毎回遊び人を好きになる女性は、すぐに体を許してしまうところがあります。男性と飲みにいったらそのまま体の関係になる、平気で一人暮らしの男性の家に泊まるなど自分が軽い行動をとっているのです。
しかし、自分のことなので「私は軽くない」「すぐに体を許しているわけではない」と言い訳をしていることでしょう。客観的に見ると、その女性も軽くて簡単に体を許しています。


すぐ好きになる

毎回遊び人を好きになる女性は、その遊び人に体を許した時点で好きになっています。体を奪われるタイミングで心も奪われているのですね。
「簡単に好きにならない!」と自分では思っているでしょうが、もう既に時遅しです。体を許してしまったことで自分の脳裏から相手のことが消えなくなっています。


遊び人のターゲットになる

遊び人からすると、「この人は遊びやすい」「この人はきっと引っかかってくれる」というのが接していると分かるものです。
遊び人のターゲットになるということは、隙が多いということでもあります。簡単についてくるような雰囲気も持っているのでしょう。


自分が変わらせたいと思っている

遊び人を見ていると「私と付き合ったら私に本気になって変わることができるのでは?」と思ったり「私が変わらせてやる!」と思ったりするのが遊び人に引っかかる女性でもあります。
そう簡単に遊び人は変わりません。もし、誰かのおかげで変わるとするのなら、それは遊び人本人が気づくことであり、周りが変わらせようとするものではないという可能性もありますよ。
ただ、遊び人を好きになる人は面倒見が良いところがあるため、自分がどうにかしてあげたいという気持ちが強くなっているのです。


遊び人を好きになるのは自分のせい

毎回遊び人を好きになってしまう女性は「なんでまた?」と落ち込むこともあるでしょう。しかし、好きになっているのはほぼ自分のせいです。自分が変われたらきっと素敵な人を好きになれるでしょう。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/4 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます