ケインでもハーランドでもない?シティが注目するのはフランクフルトFWか

拡大画像を見る

マンチェスター・シティは、セルヒオ・アグエロがフリーでFCバルセロナへ移籍した後、新たな9番を探している。

ドイツ紙『Sport Bild』によると、ペップ・グアルディオラはすでにターゲットを特定しており、それはアイントラハト・フランクフルトの25歳ストライカー、アンドレ・シルバだという。

このポルトガル人FWの価値は約4,000万ユーロ(約53億円)と言われており、ドイツのクラブが彼の退団を受け入れる価格はこのくらいになると予想されている。昨季のブンデスリーガで、シルバは32試合で28ゴールと大活躍し、シティなどの欧州ビッグクラブからの関心を集めている。

なお、シティは他のストライカーもリストアップしており、トッテナムのFWハリー・ケインやドルトムントのFWエルリング・ハーランドのような名前も上がっているものの、彼らはシティがシルバのために投資しなければならない金額よりもはるかに高額である。

関連リンク

  • 6/4 20:00
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます