豊原江理佳 コロナ禍での主演ミュージカル開幕に「奇跡のよう」

拡大画像を見る

 女優の豊原江理佳(25)、俳優の前山剛久(30)が、ダブル主演を務めるミュージカル「ゆびさきと恋々」(4日開幕。東京・本多劇場)の初日を前に、公開稽古を行い、意気込みを語った。

 今年の「全国書店員が選んだおすすめ少女コミック」で1位に輝いた同名の少女漫画が原作。生まれつき聴覚障害のある女子大生・雪(豊原)と、先輩学生の逸臣(前山)が繰り広げるピュアな恋模様を、手話を交えて描く。

 再延長となった緊急事態宣言下での幕開けに、豊原は「今このような状況の中で、本番を迎えられるのが奇跡のよう」と感慨。続けて「見に来てくださる方々に、何か少しで持って帰っていただきたい。生きる活力、元気になれたら」と力を込めた。

 公演は、13日まで同所にて行われる。

関連リンク

  • 6/4 17:55
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます