そっくり! 北斗晶、長男との仲良し2ショットに「健介さんかと思った」の声殺到

 タレントの北斗晶が3日、自身のインスタグラムを更新。長男と撮影した親子仲良し2ショットを公開した。その姿が父である佐々木健介にそっくりだと大きな反響を呼んでいる。

 北斗が「偶然、今日のロケ場所が長男の生家で…長男誕生日の記念樹を植えた家から近かったのでロケ終わりで、記念樹を見に行って来ました」と投稿したのは、記念樹の前に長男と座り、マスク越しに笑顔を浮かべた親子ショット。「記念樹の前で写真を撮らせてもらい現在の家の持ち主様有難うございました」と感謝の言葉をつづりながら、「この家の前で初めて手押し車で歩いた日の事。夜泣きで寝れない長男をおぶって歩いた道もここ。今では、私よりも大きくなった我が息子と記念樹を見に来られた事に感謝します」と、もう少しカメラが寄ったアナザーショット、及び愛犬のキュートな写真も披露している。

 この微笑ましい投稿に対し、コメント欄には「記念樹と撮影なんて素敵」「お兄ちゃんもたのもしくなりましたね」といった歓声が続出したほか、長男が父の健介そっくりに成長したことから「健介さんかと思いました!」「本当にお父さんそっくり」「パパソックリですね 一瞬間違えました‪w」など、驚きの声も多数寄せられている。

引用:「北斗晶」インスタグラム(@hokutoakira_official)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/4 11:55
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます