人気俳優が名作を朗読「読奏劇×ListenGo」第4弾に梅津瑞樹が登場

拡大画像を見る

パブリックドメインとなった名作を人気俳優が朗読する音声配信サービス「読奏劇×ListenGo」。第4弾・梅津瑞樹による朗読コンテンツ「天衣無縫 (織田作之助・著)」の配信が本日6月4 日(金)正午よりスタートする。




「Dream Stage -読奏劇-」は、『パブリックドメインとなった国内外の名作を音楽のミュージックビデオのように演出するライブ配信朗読劇』として、2020 年8~11月に上演された配信に特化した朗読劇。今回配信される「読奏劇× ListenGo」は、人気俳優の朗読音声にSEやBGMが加えられ、作品の世界にいるような感覚を体感できる”音声版・読奏劇”。


世間の人並に結婚への憧れや期待を持っていた政子の元へ、ある日突然、縁談が持ち上がる。写真の先には、何かが起こりそうな、思いも掛けぬことが起こりそうな憧れとは程遠い、今にもずり落ちそうな眼鏡をかけた風采のあがらない清正が写っていた。遅刻は常習、デートの段取りもろくにできず財布まで忘れ、金がないにもかかわらず自分の服を質入れしてまで友人に金を貸す。ある意味で思い掛けぬ事を次々と目の当たりにするのであった。「そんなあの人と結婚してみるがいい。いいえ、誰もあの人と結婚することはできない。」そう語る政子の真意とは…?


本朗読コンテンツは、本年1月にサービスインしたドワンゴの音声配信サービス「ListenGo (リスンゴ)」にて配信される。配信ページでは冒頭無料試聴あり。また、コンテンツ購入者は撮りおろし写真付き&独占インタビューが掲載されたデジタルフォトブックレットが閲覧できる。


今回の「読奏劇×ListenGo」の企画には、4名が出演。第1弾・崎⼭つばさ「走れメロス(太宰治)」、第2弾・櫻井圭登「ごん狐/手袋を買いに(新美南吉)」、第3弾・伊万里有「日記帳(江戸川乱歩)」は好評配信中。


また、本サービスの魅力を余すことなく伝えるニコニコ生放送による特番「【梅津瑞樹・櫻井圭登 生出演】読奏劇×ListenGoリリース記念特番 supported by 噂のニコメン情報局」が 6月8日(火)21時より放送される。





写真:水津惣⼀郎 / ヘアメイク:Inc. GLEAM / スタイリスト:吉田ナオキ

関連リンク

  • 6/4 11:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます