「耳順」=「みみじゅん」…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

「耳順」=「みみじゅん」…?見たことがある漢字でも、組み合わせが変わることで読めなくなっちゃった…!なんてことはしばしば。今回はそんな漢字の中でも「読めたらすごい!」というものをご紹介していきますよ♪

(1)「耳順」


まずご紹介していくのは「耳順」です。この漢字は「みみじゅん」ではありませんよ!実はこれ、年齢の異称として使われているものなんです…!さて、分かりましたか?それでは正解を確認していきますよ。この「耳順」という漢字は「じじゅん」と読みます。「耳順」は「60歳」のことを表す漢字。60歳というと「還暦」はよく知られていますが、実は「耳順」という呼び方もあるんですよ!「修養を積んで周囲の人の言葉を素直に受け入れられるようになる年」という意味があります。

(2)「杖家」


「杖家」はなんと読むと思いますか?この漢字は意外と読めるかもしれません。では正解を確認していきますよ。これは「じょうか」と読みます。「杖家」とは50歳のこと!「杖をつき始める年齢」という意味があるんだとか。これも年齢の異称とはかなり驚きですよね。しかし、最近の50代は元気な人が多いので、これに当てはまらないことも多いのではないでしょうか…!

(3)「期頤」


「期頤」という漢字はなんと読むか分かりますか?この漢字は「きい」と読みますよ。これは100歳の人を指す言葉!こちらも年齢の異称でした。「期」という漢字には「百年」という意味があるんですよ。この言葉が使えるくらい長生きしたいですよね…!

(4)「破瓜」


最後の漢字は「破瓜」です!この漢字はなんと読むか分かりますか?実はこれも年齢に関係するものなんです!では正解を確認していきます。この「破瓜」は「はか」と読みますよ。「破瓜」とは女性の数え年の16歳を意味しています。これは聞いたことがなかった人も多いのではないでしょうか。

どの漢字も、読めたらすごい…!


今回紹介した4つの漢字はどれも年齢に関係している言葉でしたね…!とっても難しいものばかりでしたが、覚えておくと役に立つことがあるかもしれませんよ♪

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/4 7:35
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます