千葉雄大主演「いいね!光源氏くん」続編放送!紫の上もやってくる?

拡大画像を見る

 俳優の千葉雄大主演ドラマ「いいね!光源氏くん」(NHK)の“し~ずん2”が6月7日夜10時45分にスタートする。

 原作は、えすとえむ氏による同名漫画。こじらせOLの藤原沙織(伊藤沙莉)と、平安時代から突然タイムスリップして沙織の部屋に現れた光源氏とのドキドキな同居生活を描いたラブコメディ。

 し~ずん2では、源氏物語の中で光が心から愛した“紫の上”が、現代に来ている疑惑が持ち上がり、沙織の心をざわつかせる。1に続き、光のライバル・頭中将(桐山漣)、日本の古典文学研究者・フィリップ(厚切りジェイソン)らも登場する。

 千葉は、公式ホームページで「また『いいね!光源氏くん』の世界観を皆さまにお届けできること、本当にうれしく思います。気心しれた皆さまともまた一緒に作品を紡げますし、心強いです。とはいえ、きちんと気を引き締めて取り組んで参ります」と意気込んでいる。

 同ドラマの続編にネット民からは「去年放送の面白かった! 楽しみ!」「前シリーズ面白かった! 絶対見まーす!」「絶対に見ないかん」など、期待値は高い。

「昨年放送の前作は『光くんの優しい微笑み、中将殿の優美な佇まい、沙織の揺れる乙女心にコロナで忙しくギスギスした心を癒してくれました』『笑えて泣ける。いい作品でした。期待以上でした』など好評でした。続編を望む声も多かったので、今作も楽しみです」(テレビ誌ライター)

 平安の雅で優美な世界感を堪能できる作品だ。

関連リンク

  • 6/4 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます