彼との結婚は考えられないかも…! 仰天彼氏とのエピソード3選

結婚適齢期に差しかかると、お付き合いをしている彼との結婚を考える人も少なくないでしょう。「この人と結婚したら、どんな生活や未来が待っているのだろう?」と想像を巡らせ、自分が幸せになる将来を感じられそうなら、それはとても幸せなこと。しかし、彼自身があなたの幸せを妨害する障害となり得るとしたら、どうしますか?

こんな彼氏との結婚はためらう!

(1)結婚も母のため!? マザコンすぎる彼氏

「デートの途中でもなにかあるとすぐに、『母親が心配するから帰る』と言って帰ってしまう彼。母子家庭だと聞いていたから仕方ないのかと思っていたのですが、そんなある日彼から突然のプロポーズ。YESの返事を出そうとした瞬間、『お母さんを早く安心させてあげたいんだ』と言われたんです。母親のために結婚するだなんてあり得ませんよ」(28歳/保育士/女性)

▽ 筆者の家庭も母子家庭なので母親との絆は比較的強い方ですが、さすがに自分の将来を母親基準で決めることはしません。自立と依存、家族の絆はそれぞれ違うものなので、ごちゃ混ぜにして考えるものではないと個人的には思うのですが……。

(2)異性の友達は不必要!? 束縛が激しい彼氏

「彼氏の束縛がキツくて、彼氏とお付き合いを始めてから友達が減ってしまいました。異性の友達とは連絡を取ることさえ禁止です。結婚したらますます束縛が強くなりそうだと思って、お別れをする道を選びました」(26歳/ネイリスト/女性)

▽ 家庭をもつということはそういうことなのかもしれませんが、結婚をするとそれまでのような交友関係が保ちにくくなります。子どもができれば、その傾向は顕著になるかもしれません。ただでさえ友達との関わりが薄くなるというのに、束縛の強いタイプの彼氏との結婚は厄介そうだなと感じてしまいます。

(3)常に金欠! 友達や後輩に大判振る舞いをする彼氏

「彼はとにかく見栄っ張り。そして世話やきなんです。だからいつも誰かのためにお金を使っています。でも収入は普通なので、常に金欠。それだけならまだしも、私からお金を借りてまでいい顔をしようとする姿にはドン引きしました!」(33歳/自営業/女性)

▽ 面倒見がよく、優しい人柄はとても魅力的でしょう。それだけまわりの人のことを考えられるのですから、きっと人望もあるはずです。しかし、人望だけでは家族を守れる盾にはなりません。シビアなようですが、生活を営むためにはお金が必要なのです。彼女にお金を借りてまでいい顔をしようとしたということですから、きっと彼は家族を顧みず散財をすることでしょう。

幸せになれる道は、自分で切り開く

自分が幸せになるためには、パートナー選びも重要。そして自分自身の芯をしっかりと確立することも忘れてはいけません。自己評価を高くもてるよう自分磨きをしていけば、きっといつか理想のパートナーを見つけることができるはずです。いつかくるその日のためにも、人を見る目を養うことを忘れずに!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/3 22:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます