岡田将生“元妻”松たか子よりメロメロ新恋人!フジ鈴木唯アナは「ミタパン級」!!

拡大画像を見る

 俳優の岡田将生(31)とフジテレビの鈴木唯アナウンサー(27)の熱愛スクープを、6月3日付の『FRIDAYデジタル』が報じた。

 岡田は鈴木アナの自宅まで高級外車で迎えに行き、その後、パン屋や酒屋などに立ち寄って、その後は岡田の自宅マンションで2人の時間を過ごしたという。

 お互いのマンションを行き来している間の車の中でも、笑顔で楽しそうに語り合っているといい、記事には岡田と鈴木アナのドライブデートのツーショットも掲載されている。

 2020年12月、岡田が出演した映画『さんかく窓の外側は夜』完成披露試写会が行われ、鈴木アナは試写会終了後、岡田にインタビューをしている。しかし、2人が出会ったのはそれよりも前のことで、2020年の夏頃に知人の紹介で知り合い、交際がスタートしたのは試写会の少しあと。交際歴は半年ほどだという。

 記者からの直撃に対し、鈴木アナは「何も言えることがないです。会社を通していただければ」と応じ、岡田の所属事務所は「プライベートについては本人に任せている」と交際を否定することはなかったという。

■話題作『大豆田とわ子と三人の元夫』でこじらせ男子を好演

 岡田は現在放送中のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)に出演しており、松たか子(43)演じる大豆田とわ子の3番目の夫・中村慎森を演じている。

 慎森はエリート弁護士ではあるが、理屈っぽくて、ひねくれ者。しかし、4月20日放送の第2話で、運動オンチでとわ子に未練タラタラのこじらせ男子だということが明らかになり、視聴者からは「面倒くさい男だけど、演じる岡田くんがかわいい」「岡田将生がハマっている。あらためてキャスティングが素晴らしい」と絶賛の声が続々と上がり、ツイッターでは「#岡田将生」がトレンド入りしている。

 岡田は4月7日に行われたドラマの制作発表会見で、とわ子について尋ねられた際、「(こちらが)欠点だと感じている部分を、とわ子さんは優しく問いかけてくださる。僕の役もそれで助けられていますし……好きです。実生活だったらすぐ結婚しますね」と発言し、松たか子を動揺させる場面もあった。

「ドラマでは未練タラタラのこじらせ男子を演じ、会見でとわ子への熱い思いを明らかにした岡田ですが、『FRIDAYデジタル』の記事を読む限り、プライベートでは鈴木アナにメロメロなのではないでしょうか。

 岡田はイケメンで、演技に対する評価も高い。加えて記事から伝わってくる女性に対する誠実さ、爽やかさもプラスされて、今後、ますます活躍の場が増えていくのではないでしょうか」(女性誌記者)

 一方の鈴木アナも、フジテレビ局内では非常に高い評価を得ているという。

「視聴者からは、素朴だけど清潔感があってビジュアルもいい、という点が評価されている鈴木アナですが、フジテレビ局内で彼女の評価が高い理由は、仕事をとにかくきっちりやり遂げるからなんです。

 というのも、鈴木アナは超がつくほど心配性で、自分に自信がまったくないそうなんです。だからこそ、本番のために入念な準備をしているんです。そのため、ちゃんとした仕事ができるといいます。本番に向けてしっかり準備してくるアナウンサーといえば、鈴木アナの先輩である三田友梨佳アナ(34)もそうです」(制作会社関係者)

■入念準備でフジのエースに成長した三田アナ

 三田アナは2019年4月にスタートした報道番組『Live News α』でフジテレビの夜の顔へと定着。

「三田アナは長年、情報番組、バラエティ番組を中心に出演していたものの、『直撃LIVE グッディ!』への出演で、コメント力、とっさの対応力が急成長しました。また、『Live News α』のMCに就任してからはそのコメント力や誰よりも勉強熱心な姿勢もあり、報道キャスターとしての評価がうなぎ上り。

 現在は『Mr.サンデー』にも出演していますが、MCの宮根誠司さん(58)も三田アナに“ベタ惚れ”で、彼の中でもフジテレビのエースは三田アナという評価になっているようです」(前出の制作会社関係者)

 三田アナが高い評価を得ている理由のひとつとして、ニュースの最後に自分の意見を付け加えることが挙げられる。

「三田アナはその日、取り上げるニュースについて事前に情報を収集し、本番のときにはスタジオの中で誰よりも詳しくなっているほど、日頃から勉強を怠らないといいます。

 だからこそ現在のポジションを築いたわけですが、鈴木アナの仕事に対する姿勢も“三田アナ級”と言われていて、まだまだ知名度は低いですが、今後は局を支える存在になっていくのではないでしょうか」(前同)

■「結婚はしたい」と前向きに語った岡田

 鈴木アナとの熱愛が報じられた岡田だが、過去に出演した番組や雑誌インタビューなどでは自身の結婚観を明らかにしている。

 2016年8月放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した際には、好きな女性のタイプとして「怒ってくれる人(がいい)」「常識的なこととか、“ありがとうって言わなきゃダメだよ”って怒ってくれる人が」と発言。

 年齢について問われると「全然、下でも上でも」としたものの、ウエンツ瑛士(35)から「範囲が広すぎるよ、そんなわけないでしょ」と問い詰められ、「じゃあ、上です」と答えている。

 また、2017年2月放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に出演した際には、「(結婚は)したいとは思ってます。できればご飯を作ってほしい。そうしたら仕事終わって早く帰りますしね」と理想の結婚相手について明かし、亭主関白への願望については、「いやいや、ないッス、ないッス。(尻に)敷かれて生きていこうと思ってる」と発言し、笑いを誘った。

「岡田は自分を引っ張ってくれて、包容力のあるタイプが好きなのかもしれませんね。鈴木アナは年下ではありますが、性格はかなりの強めで、上司にも思ったことを言うそうですから、2人の相性はバッチリなのではないでしょうか。

 それに岡田は結婚に対して前向きな発言もしている。もしかしたらゴールインも近いのかもしれませんね」(前出の女性誌記者)

 交際半年だという超爽やかカップルの岡田と鈴木アナ。2人から嬉しい報告が聞ける日は近い!?

関連リンク

  • 6/4 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます