浮気? 彼氏がやらかした「誤爆LINE」のベストな返信

拡大画像を見る

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「浮気が怪しいLINEが送られてきた時の冷静な返信」です。

浮気が疑わしいLINEなんて、もらったら最悪ですよね(苦笑)。

ただ今回は、ここで冷静に状況を聞き出すことがミッション。一旦、疑わしいLINEが来ても冷静になりましょう。

ここで、「何、このLINE?」といきなりLINEで彼を詰めだすと、彼は返信を見て色々と理由を考えるでしょうから、真実は闇の中。

LINEのやりとりでは本当の状況を聞き出すことは厳しい。僕の提案としては、なるべく早く直接会って状況を聞いた方が、本当の理由を話すかはさておき、彼の目や話し方、リアクションで、やましいことかどうかが分かるはず(笑)。

なので、この誤爆LINEを、なるべく気付かなかったふりで返信をして彼を油断させるんです。こんな感じで。

完全に「昨日は楽しかった」の部分は無視した返信にしましょう。彼も、「あれっ」と思うでしょう。中には深読みするタイプもいるかもしれませんが、ここはさらっと返信しておいた方がいいですね。

こういう疑わしい案件は、やはり直接会って確かめないと真実は分からないんです。

男性も、実際に彼女を目の前にするとプレッシャーもあり、彼女の質問にその場で答えなきゃいけないので、つじつまが合わないことを話し出す可能性もあります。

その焦った様子を見て、最終的に白か黒か判断する方がいいです。真実の詳細までは分からないかもしれないけど、真実は彼の顔に書いてありますから(笑)。

(TETUYA)

※画像はイメージです

関連リンク

  • 6/3 19:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます