浜辺美波、愛らしい微笑みや表情で選挙への参加を呼びかける!「楽しくて緊張感のある撮影でした」東京都議会議員選挙 周知用動画2本同時公開

浜辺美波が出演する、7月4日(日)執行の令和3年東京都議会議員選挙の周知用動画「想いを、一票に。」篇と「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇が、本日6月3日(木)より公開された。

▲「想いを、一票に。」篇(60秒 ver.)

▲「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇(60秒 ver.)

東京都選挙管理委員会は、今回の選挙に向けて、若い人たちはもちろん幅広い世代に投票を呼びかけるためにイメージキャラクターに浜辺を起用。

「想いを、一票に。」篇では、新型コロナウイルスの影響で新しい生活を送ることになり、家族や友達、身近な人、遠くの誰かをたくさん思うようになった人々の様子が映し出される。

そんな中、祖父母とテレビ通話をしている親子や、ソーシャルディスタンスを保ちながら語り合うカップルなどの間を、浜辺が微笑みながら進んでいく。

そして、今の想いを1票に込めて投票。浜辺、出演者、スタッフ全員で心を合わせ挑んだ、ワンカット撮影が見どころの動画となっている。

▲「想いを、一票に。」篇(30秒 ver.)

▲「想いを、一票に。」篇(15秒 ver.)

また、「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇では、ポップなイラストの世界で浜辺が、期日前投票をはじめとする選挙に関する10の作法「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」を次々に紹介。

理想の東京を思い浮かべたり、選挙について語り合ったりするイラストはもちろん、浜辺の可愛い表情や仕草にも注目の映像となっている。

▲「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇(30秒 ver.)

▲「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇(15秒 ver.)

なお、浜辺へのインタビューや撮影時の様子が収められた動画「メイキング」篇も公開されている。

▲「メイキング」篇

関連リンク

東京動画 令和3年東京都議会議員選挙特集ページ

浜辺美波 インタビュー

ーー今回の動画撮影に関する感想を教えてください。

浜辺美波:
(エキストラが代わる代わる登場し、そこを浜辺が通り抜けるワンカット撮影のため)一連での撮影だからこそ、楽しくて緊張感のある撮影でした。

ーー今回の動画は“「今」の想いを、東京のエネルギーに”というキャッチコピーでしたが、生活が新しくなって、何かを思う機会は増えましたか? またそれはどのような想いですか?

浜辺美波:
祖父母のことを考える機会が増えました。会える機会が減ったことで、より“連絡取ってみよう”、“いい写真が撮れたから送ってみよう”と思うようになりました。

ーー「想いを、一票に。」篇の中では、ランニングを楽しむ人や、親子のリモート通話シーンなど、新しくさまざまなことに取り組む人々が登場しています。浜辺さんが、最近新しく始めたことはありますか?

浜辺美波:
小さなプランターにミントを育て始めました。夏にかけて育ってくるのが楽しみです。

ーー「TOKYO ニューTOHYOマニュアル」篇の中では、投票用紙を投票箱に入れて自分を褒めるというシーンがありましたが、最近、自分自身を褒めてあげたいと思うような出来事はありましたか?

浜辺美波:
誕生日の時にいただいたプロジェクターを使って、今までにおすすめしていただいた映画を観るようになりました。良い時間を過ごしているなと自分を褒めたくなりました。

ーー初めて選挙に行かれた時、どのような印象でしたか?

浜辺美波:
初めて選挙に行ったのは、18歳の時でした。(投票の仕方が)合っているか不安でキョロキョロしていましたが、投票後にマネージャーさんに“終わりました”と連絡したことをよく覚えています。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/3 16:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます