こんな近くにいい男♡【幼馴染】との恋愛が上手くいきやすい理由って?

拡大画像を見る


小さいころから一緒にいるので、男性として意識していなかった幼馴染がいるという女性もいるでしょう。県外から地元に返ってきて、久しぶりに会ったら格好よくなっていたなんてこともありますよね。
幼馴染は良くも悪くも近い存在です。そのため恋愛対象にならないことが多いですが、付き合ってみるとメリットがたくさんあります。そこで、幼馴染との恋愛が上手くいきやすい理由について紹介します。


素性がはっきりしている

小さい頃の彼氏も知っているし、親同士も顔見知りなど、素性がはっきりしているので安心することができます。騙されたり利用されたりといった心配をする必要が無いです。
彼の友達は自分の友達でもあるということが多いので、自分が浮気相手だったという恋愛トラブルもありません。彼が変なことをすればすぐに情報が回ってくるので怪しまれる行動を取らないのです。


言いたいことを言える

言いたくても我慢してしまうというストレスからがなく、自分の気持ちをはっきりと伝えることができます。言い過ぎて嫌われないか心配になるくらいなんでも言えるということもあります。
肩ひじ張った交際をすることがないので、いつでも自分らしく過ごすことができます。言葉をオブラートに包む必要がなく、いい意味で気楽な付き合いができるのです。


嫌な部分を知っている

お互いの嫌な部分を付き合う前から知っていることが多いので、どういったことが地雷になるか把握しています。そのため、ケンカを事前に回避することができます。
寝起きには話しかけない方がいいなど、付き合わないと分からないようなことを先に知っているのでいざ付き合ってから揉めることが減ります。


結婚のハードルが低い

付き合いが長くなると結婚を意識してきますよね。そんな時に幼馴染と付き合っていると結婚のハードルが低くなります。大きな問題になりえる両親への挨拶を気楽に行うことができるのです。
相手の親のことも知っているし、自分の親も彼氏のことを知っています。素性を探る必要がないので、スムーズに結婚に繋がることが多いのです。


身近な男性に目を向けてみよう!

近すぎて気付いていなかっただけで、身近に理想の男性がいることもあります。先入観などを取り払って、自分の男友達や幼馴染を恋愛対象として見てみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/3 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます