高畑充希『キャラクター』新場面写真公開、大変だったシーンもふり返る

拡大画像を見る

菅田将暉主演ダークエンターテインメント映画『キャラクター』より、高畑充希扮する川瀬夏美の新場面写真がシネマカフェに到着した。



夏美は、菅田さん演じる売れない漫画家・山城の同棲中の恋人であり、陰で支えるよき理解者。しかし、一家殺人事件の第一発見者となった山城の変化に気づき、思わぬ形で事件の渦に巻き込まれていくことになるキャラクターだ。

今回新たに公開された場面写真では、山城が不眠不休で描き上げた原稿を優しく見つめる夏美の姿や、夏美が山城の肩にもたれかかる2ショット。


一方で、山城の変化を感じ取り、どこか不安な表情をにじませているカットも到着。


高畑さんは、菅田さんとの共演について「一緒に朝ドラ(ごちそうさん)も経験したので、懐かしい再会でした」と語り、菅田さんも「あのチャーミングな夏美が横に居てくれなかったら・・・と、すごく感じました」とふり返る。

また「ここまでのサスペンスには参加したことなかったので、楽しく参加させていただきました」と話した高畑さんは、最も印象的だったシーンについて、初日に撮影した山城の実家を一緒に訪れる場面だと言い、「ギクシャクしている山城の家族間で夏美が一人フォローし続ける。そのお芝居が自分にとって思いのほか大変だったみたいで……おうちに帰った後、気づいたらソファで寝落ちしてしまいました(笑)」と裏話を披露した。

『キャラクター』は6月11日(金)より公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
キャラクター 2021年6月11日より公開
©2021 映画「キャラクター」製作委員会

関連リンク

  • 6/3 12:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます